• お庭の木の枝が伸びてきた…。
  • 伸びすぎて近隣の迷惑になっている…。
  • どこに依頼したらいいかわからない…。
  • 自分で剪定することはできないかな…。

庭木の剪定にお困りの方、自分でやろうか業者に依頼しようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

庭木の剪定の自力対処法〜業者依頼の費用相場・業者選びのポイントをまとめました。業者に依頼すべきシチュエーションについても言及していますので、自分ですべきか業者に頼むべきかも判断できるようになります

是非最後までご覧下さい。


最短
即日
対応

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

ご予算内の相談可

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

1 庭木の剪定とは

庭木の剪定とは
庭木の剪定とは、伸びすぎてしまった余計な枝や葉を切ることで、木の形を整える作業をさします。外観がよくなるだけでなく、病気の原因となる害虫が繁殖するのを防いだり、木の成長を手助けすることができるといわれています。

伐採との違い

伐採とは、木の根元から切り倒す作業をいいます。剪定とは目的も作業内容も大きく異なりますので、業者に依頼する際など、言葉を言い違えないように注意が必要です。

1-1 剪定の最適な頻度

剪定の最適な頻度は『年に2回』といわれています。

「基本剪定」と「軽剪定」と呼ばれる2回が理想的で、基本剪定では枝や葉を全体的に大きく切っていきます。軽剪定では、風通しや日当たりに配慮しながら軽く枝葉を整えるように切っていきます。

1-2 剪定の最適な時期

剪定には最適な時期があり、その時期を外して剪定してしまうと、木にダメージを与えてしまったり、木の成長を阻害させてしまう恐れがありますので、しっかりチェックしましょう。

1-2-1 木の種類別の最適な時期

常緑針葉樹は、基本剪定を「3月〜5月」に、軽剪定を「10月〜11月」に行いましょう。

常緑広葉樹は、基本剪定を「3月〜6月」に、軽剪定を「8月〜10月」に行いましょう。

常緑樹は、自分で養分を蓄えることを苦手とし、寒い時期に剪定してしまうと成長維持に必要な養分を作り出せず木がダメージを受けてしまうといわれています。冬に切ると風邪をひいてしまう、といわれるほど、「冬の剪定はNG」となっていますので注意が必要です。

常緑樹とは

常緑針葉樹…針のような細い葉が特徴。1年中葉を落としません。松や杉、ヒノキ、もみの木など該当。
常緑広葉樹…平たい葉が特徴。1年中葉を落としません。キンモクセイやサツキ、サザンカやツバキなどが該当。

落葉広葉樹は、基本剪定を「12月〜2月」に、軽剪定を「3月、6月、9月、10月」に行いましょう。

落葉樹は冬に休眠します。休眠中は養分をしっかり蓄えており、樹液の流れもあまりありませんので、枯れた葉が落ちてしまったあとに枝を基本剪定します。夏場は成長期で、剪定すると樹液が出たりして木にダメージを与える原因となりますので「夏の剪定はNG」となっていますので注意が必要です。

落葉広葉樹とは

寒い冬の時期や乾季になると、葉を落とすのが特徴。ブナ・ナラ・カバノキ・ハンノキ・カツラ・カエデ、ハナミズキ、モミジなどが該当。

1-3 剪定を行うメリット

剪定って必要なの?と思われるかもしれませんが、剪定には下記のメリットがあり、木を維持し育てる上で非常に重要とされています。

  • 日当たりがよくなる
  • 採光を改善して成長を促進
  • 風通しがよくなる
  • 病気の原因となる害虫の繁殖を抑えることができる
  • 枝葉が風で擦れて傷つくのが軽減される
  • 見栄えを美しく整えることができる
  • 枝木が近隣の敷地まで伸びてしまいクレームを受けることを避けられる
  • 見通しがよくなり防犯対策にもなる

2 自力で庭木を剪定する方法

自力で庭木を剪定する方法
自力で庭木を剪定するなら、事前に剪定の知識を持っておくことが大切です。

剪定の種類・切る枝の見極め方、準備、切り方、枝の処分方法まで詳しく解説します。

2-1 知っておきたい剪定の種類

剪定といってもただ枝を切るだけではありません。剪定には種類があります。

切り戻し
伸びた枝の半分〜3分の1ほどの長さで剪定します。

切詰め剪定
若い枝や古い枝のうち、葉が生い茂ってしまっている部分の伸びすぎた枝先を切り落とします。

透かし剪定
枝が複雑に混み合っている部分において、長く伸びた枝だけに絞って、切り落とします。

枝おろし剪定
剪定ハサミでは切れないような太い枝を、のこぎりやチェーンソーなどを使って付け根から切り落とします。

刈りこみ
表面を均一に切っていき、形を整えます。生け垣などでも用いられる切り方です。

芽摘み
伸びすぎてしまった芽を手で摘み取ることで、全体的なバランスを整え、枝の成長を抑えます。

2-2 切った方がいい枝を見分けるコツ

切った方がいい枝を見分けるコツ
切った方がいい枝のことを「忌み枝」といい、様々な種類があります。

懐(ふところ)枝
樹木の幹に近い部分から生え出てくる枝で、日当たりが悪くなったり風通しが悪くなったりする原因になります。

徒長枝(とちょうし)
長く、まっすぐに勢いよく伸びている枝です。樹形を乱してしまいます。

交差枝(こうさえだ)
枝と枝が交差して伸びてしまった枝で、風通しが悪くなる原因となります。

からみ枝(からみえだ)
枝に絡みつくように伸びた枝で、交差枝同様に風通しが悪くなります。

下がり枝
地面方向に向かって伸びた枝です。樹形を乱してしまいます。

かんぬき枝
樹木の幹の左右前後からついになる様に二本枝が伸びたもので、樹形を乱してしまいます。

ひこばえ・ 幹吹き(みきふきえだ)
樹木の幹の根元から上に向かって伸びた枝で、栄養を奪って木の発育に悪影響を与えてしまいます。

立ち枝(たちえだ)
本来横に向かって伸びるべきところ、まっすぐ上に向かって伸びてしまう枝で、樹形を乱してしまいます。

平行枝(へいこうし)
二本以上の枝が平行に伸びたもので、日当たりや風通しを悪くする原因となります。

車枝
一箇所から複数の枝が生えてしまうもので、風通しが悪くなり、かつ樹形を乱してしまいます。

逆さ枝(さかさえだ)
外側に向かって伸びるべき枝が、樹木の幹の方向に向かって伸びてしまうもので、樹形を乱してしまいます。

2-3 事前準備・道具

次のものを用意しておきましょう。

  • 軍手
  • 剪定ハサミ
  • 高枝切りバサミ
  • 脚立
  • 剪定のこぎり
  • ゴミ袋
  • 枝を縛る紐

2-4 枝の切り方

枝を切る際も、ただ切るのではなく、木を傷つけたり木にダメージを与えたりしないように注意して作業する必要があります。

2-4-1 細い枝の場合

細い枝の場合
内芽を残さず、外芽の上あたりで剪定するようにします。芽から約1㎝ほど上の位置に剪定ハサミをいれましょう。

付け根から切り落としたい時は、細い枝の場合は最初から付け根に刃を持って行き切り落としましょう。

2-4-2 太い枝の場合

太い枝は剪定バサミでは切れませんので、剪定のこぎりを用意し、次の手順で剪定しましょう。

  1. 枝の下側から枝の3分の1くらいの深さまで切り込みを入れます。
  2. 手順1で入れた切れ目から約5㎝ほど上の位置に、枝の上側から刃を入れて切り落とします。
  3. 残った枝の付け根の部分を切り落とします。

※上記の手順を踏まないと、枝の重さで裂けて幹を傷つけることがあるので注意しましょう。

2-4-3 硬い枝の場合

硬い枝を切る時は、枝に沿って直角ではなく、斜めに切り込んでいくと、木の繊維をスムーズに切ることが出来ます。一度斜めに切ってから、最後に残った部分を切り落としましょう。

剪定する時のワンポイント

樹木の形をバランスよく切っていくためには、全体のバランスをみながら、上から下へ順番に切っていくのがやりやすくポイントです。

また、刃は枝に垂直に入れ、切り口の表面の面積が少なくなるようにし、細菌に感染するリスクを軽減しましょう。

注意点!失敗すると木がダメージを受ける

枝を切りすぎてしまうことで、木にダメージを与えてしまう可能性があります。場合によっては枯れてしまう可能性もありますので、加減がよくわからない、というときは無理をせず、プロに頼るようにしましょう。

2-5 剪定後の枝の処分

剪定した後の枝の処分は、自治体ごとにルールが細かく定められているので、事前に確認と注意が必要です。長さや直径に細かい指定があり、出し方も指定袋に入れる必要がある場合や、しばって出さないといけない場合など様々です。

岡山市の場合:

  • 剪定枝(木くず)等は長さ60cm以下直径12cm以下に切ってたばねる。
  • 剪定枝、枯葉(木葉)は透明、半透明の袋で出す。
  • 多量の場合は、数回に分けてごみステーションに出す。

参照元:岡山市 剪定した枝や雑草は、どのように出せばいいですか。


最短
即日
対応

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

ご予算内の相談可

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

3 業者に依頼したほうがメリットが多いシチュエーション

業者に依頼したほうがメリットが多いシチュエーション
自力で剪定できれば安く済みますが、次のシチュエーションの場合は業者に依頼したほうがメリットが大きいといえますので、確認しましょう。

3-1 剪定する庭木の本数が多い

剪定作業は肉体労働です。1〜2本剪定するだけなら素人でも作業可能ですが、本数が多い場合は体力的・時間的負担や効率の面からみても、業者に依頼したほうが早く・確実です。

3-2 木の種類が松など難しい種類

例えば松の木は、「高所作業になる」「芽や葉の数が多い」「不用意に枝を切ると枝が枯れてしまう可能性がある」と、非常に作業が難しい種類です。

他にも、剪定する際に枝先の葉を落としてはいけない種類などもあり、誤って作業すると枯れてしまう木があります。せっかく剪定しても、枯らしてしまっては意味がありませんよね。

素人で作業の難しい木の種類には、「松、桜、モッコウバラ、コニファー、カエデ、マキ」などがあります。該当する場合は、プロに作業を任せるのが得策です。

3-3 キレイに形を整える剪定をしたい

形を整える剪定は意外と難しいものです。見栄えをしっかり整えたい場合は、無理をして修復不可能な状態に切ってしまう前に、プロに依頼するようにしましょう。

3-4 かなりの高所作業になる

高所作業は、脚立などからの転落といったケガの危険があります。剪定作業に集中していてバランスを崩し、骨折したり大怪我になった事例が多く報告されています。高所作業はプロに依頼するようにしましょう。
出典:消費者庁ウェブサイト(https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/141222kouhyou_1.pdf

3-5 手間なく短時間で剪定を終えたい

剪定作業は手間も時間もかかります。楽に短時間で作業を終えたい人は自力で行わず、プロに作業を依頼しましょう。

4 業者の剪定費用相場

業者の剪定費用相場
業者の剪定費用相場をご紹介しますので、相場費用の確認の参考にしてみてください。

日当制※1名1日あたり 21,963円(税込24,159円)
単価制※1本あたり 低木(高さ0~3m未満):3,750円(税込4,125円
中木(高さ3~5m未満):7,380円(税込8,118円)
高木(高さ5~7m未満):17,276円(税込19,003円)

※木の種類、現地の状況によっても料金は変動しますので正確な料金は現地見積もりをとって確認するようにしましょう。

高くなるケース

・松の木などは作業難易度が高い為、1本あたりの単価費用が倍以上高い場合があります。
・道路沿いや川沿いの家で、切った枝や葉の落下防止策が必要な現地状況の場合は、費用が高くなる傾向にあります。

4-1 日当制・単価制の業者がある

庭木の剪定は、業者によって、

  • 日当制…1人1日あたり、もしくは時間単位での工賃で算出する料金体系
  • 単価制…木1本あたりで料金を算出する料金体系

の2種類があります。

日当制の場合は、腕のいい業者に依頼すれば安く済みますが、腕が悪い業者に依頼すると時間ばかりかかって総額の費用が高くつきますので注意が必要です。

単価制の場合は、木の高さや作業難易度、木の種類などによって料金が変動しますのでしっかり事前に見積もりを取ることが大切になります。

5 業者利用で得られるメリット

業者利用で得られるメリット
業者を利用して得られるメリットは、自力作業では得られない大きなものです。

5-1 プロの技術で剪定を仕上げてくれる

プロの技術による剪定は、木の特性を理解した上での丁寧な作業になりますので、素人がやるよりも木へのダメージが少なく、また確実に剪定を仕上げてくれます。

形を整える作業も、素人がやるよりも仕上がりが綺麗で美しいものになります。

5-2 短時間で作業してもらえる

素人がするよりも効率とコツを熟知し、道具の扱いにも慣れたプロがやる作業の方が圧倒的にスピーディーです。短時間作業ながら、質を落とさないのも嬉しい点といえます。

5-3 けがをする心配がない

自分で作業すると、怪我をするリスクは避けられません。プロにお任せすれば作業は丸投げできますので、あなたが怪我をする危険をゼロにできます。

6 剪定業者を選ぶ際の5つのポイント

剪定業者を選ぶ際の5つのポイント
剪定業者を選ぶ際は、「依頼しなければよかった」と後悔することがないように、5つのポイントを押さえて慎重に業者を選び抜きましょう。

剪定を依頼できる業者とは

剪定を依頼できる業者には以下の種類があります。
・便利屋さん…剪定だけでなく、生活のあらゆるお悩みに対応してくれる業者。
・造園業者さん・庭師さん…庭木に留まらずお庭全体の景観を整えてくれる業者。
・植木屋さん…剪定の専門業者。

6-1 作業実績が豊富にある

作業実績が豊富にあるかどうかは、その業者さんが信頼して任せられるかどうか、対応力が高いかを確認するための指標になります。実績がしっかりあれば、安心して依頼することができます。ホームページなどをチェックしましょう。

6-2 賠償責任保険に加入している

作業にあたって万が一作業事故が発生し、家屋を破損したり依頼者が巻き込まれてケガをした場合に、賠償責任保険加入済みの業者であれば最後まで責任をもって対応してくれます。保険未加入の業者に依頼して泣き寝入りすることにならないようしっかり確認しましょう。

6-3 見積もり無料・明朗会計

初めて依頼するのに費用が事前にはっきりわからないと不安になってしまいますよね。無料見積もりで事前に費用を明瞭に明らかにしてくれる業者さんであることは大切です。また、見積もりの内訳もわかりやすく、素人でも理解できるわかりやすい見積もりの説明がある業者であるかどうかにも着目しましょう。

6-4 剪定後の枝の処分までしてくれる

剪定した後の枝の処分は、量が増える程大変になります。剪定〜剪定した枝の処分まで一括して対応してくれる業者であれば利便性も高く依頼するメリットも大きいといえます。処分まで対応可能かどうか確認を忘れないようにしましょう。

6-5 相見積もりを必ずとる

相見積もりを取ることで、あなたのご自宅に庭木剪定の場合の正確な費用相場を知ることができます。1社に見積もりを取るだけでは、費用が高いのか安いのかわかりませんので、必ず2〜3社から相見積もりを取って比較検討するようにしましょう。

トラブルにご注意

隣の家のや空き地の木が自宅に入り込んで困っている…というときは、勝手に剪定せず、土地の所有者に剪定するよう依頼しましょう。

人の土地の庭木を勝手に剪定するとトラブルになりますので絶対やめましょう。

7 片付け110番庭木剪定の施工事例

片付け110番で実際に剪定作業をした事例をお写真付きでご紹介します。是非参考にしてみてください。

片付け110番の庭木剪定サービス
  • 剪定〜剪定後の木の処分まで対応可能
  • 希望日時で対応
  • 土日祝日もご予約可能
  • 立会不要
  • 見積もり無料

複数枝が伸びた木の剪定

複数枝が伸びた木の剪定

BEFORE

複数枝が伸びた木の剪定

AFTER

実際の作業料金 税込55,000円
担当のコメント 剪定作業でお困りのお客様からご相談いただきました。種類の不明な木で、1本の木だが、複数枝が伸びてる状態だったそうです。金額が決め手となって、すぐに依頼しようと思っていただけたようです。実際にご利用いただき、「問題ないです。100点!」とのお言葉をいただき、大変うれしいです。今後とも、より良いサービスが提供できるよう、努めてまいります。
片付け110番に依頼される前は、どんなことで悩んでいましたか?
近隣から苦情が来ていて困っていた
片付け110番を知ってすぐに依頼しようと思いましたか?もしそうでなかった場合は、どのような不安がありましたか?
思いました
色々なサービスがある中で、何が決め手となって片付け110番に依頼されましたか?
金額がなんとなくの範囲だったので
実際にご利用になっていかがでしたか?
問題ないです
最後にサービスの点数を教えてください!
100

高く伸びて切れない木の剪定

高く伸びて切れない木の剪定

BEFORE

高く伸びて切れない木の剪定

AFTER

実際の作業料金 税込41,800円
担当のコメント 剪定作業でお困りのお客様から、ご相談いただきました。高く伸びてしまい、切れなかったそうです。片付け110番を知ってすぐに依頼しようと思っていただけたようです。実際にご利用いただき、「98点!」とのうれしい点数をいただくことができました。今後も、更に良いサービスが提供できるよう、努めてまいります。
片付け110番に依頼される前は、どんなことで悩んでいましたか?
高い木を切れない、壊れた柵の修復等困ってた
片付け110番を知ってすぐに依頼しようと思いましたか?もしそうでなかった場合は、どのような不安がありましたか?
思いました
色々なサービスがある中で、何が決め手となって片付け110番に依頼されましたか?
金額面でなんとかなりそう
実際にご利用になっていかがでしたか?
特にないです
最後にサービスの点数を教えてください!
98

2mの木27本の剪定

2mの木27本の剪定

BEFORE

2mの木27本の剪定

AFTER

実際の作業料金 税込22,990円
担当のコメント 2m位の木が27本あり、剪定でお困りでした。検索してホームページがすぐに出てきたことで、ご依頼を決めて下さったそうです。作業後は、「作業員の笑顔がよかった」とお喜びいただけ、アンケートには100点を頂戴することができました。
片付け110番に依頼される前は、どんなことで悩んでいましたか?
どこに頼むか悩んでた
片付け110番を知ってすぐに依頼しようと思いましたか?もしそうでなかった場合は、どのような不安がありましたか?
思いました。
色々なサービスがある中で、何が決め手となって片付け110番に依頼されましたか?
検索上位だった
実際にご利用になっていかがでしたか?
作業してる方々の笑顔で溢れてた
最後にサービスの点数を教えてください!
100

12本の木の剪定

12本の木の剪定

BEFORE

12本の木の剪定

AFTER

実際の作業料金 税込20,000円
担当のコメント 種類不明の木8~9本、くしなし1本、カエデ1本、なんてん1本の剪定でお困りでした。高い所が切れないとお悩みだったそうです。料金が決め手でご依頼くださいました。作業後は「とてもよかった」とお喜び頂くことが出来ました。
片付け110番に依頼される前は、どんなことで悩んでいましたか?
高いところ切れない
片付け110番を知ってすぐに依頼しようと思いましたか?もしそうでなかった場合は、どのような不安がありましたか?
思いました
色々なサービスがある中で、何が決め手となって片付け110番に依頼されましたか?
前やってたシルバーとあまり値段変わらないから
実際にご利用になっていかがでしたか?
とてもよかった
最後にサービスの点数を教えてください!
98

紅葉の木の剪定

紅葉の木の剪定

BEFORE

紅葉の木の剪定

AFTER

実際の作業料金 税込10,260円
担当のコメント 道路に紅葉の木が1m弱出ている状態で、迷惑をかけないよう剪定をご希望でした。当分出ないように2m位剪定希望とのことでした。お急ぎでいらっしゃいましたが、無事ご希望日で作業することが出来ました。木の処分まで対応させていただき、お喜び頂くことが出来ました。
オペレーターと話をした後、すぐに連絡ありましたか?
はい
作業に伺う前、「これから行きます」との連絡がありましたか?
はい
作業担当の電話での対応は満足いただけましたか?
はい
予定していた時刻通りに到着したでしょうか?
はい
遅れていた場合は、事前の連絡はあったでしょうか?
お伺いした際、作業担当の身だしなみは好感が持てましたか?
はい
作業担当者の挨拶は好感が持てましたか?
はい
作業前に「作業内容の確認」はしていたか?
はい
作業中の作業内容は好感が持てましたか?
はい
作業担当は「スリッパ」を用意していましたか?
はい
養生はしてくれていますか?
はい
ご意見がありましたらご記入ください
とても丁寧に対応していただいて感謝しています。
ありがとうございました。

まとめ

庭木の剪定は、年に2回、木の種類に応じて最適な時期に作業する必要があります。

自力で作業する際は、剪定の種類、切った方がいい枝の見極め、準備する物、枝の切り方、枝の処分方法について知識を持っておくことが重要です。

自力でやるよりも業者に依頼したほうがいいシチュエーションもあるのでしっかり確認しましょう。

業者に利用する際は、相場費用を押さえ、業者を選ぶ際の5つのポイントをもとに剪定を依頼しましょう。

本記事が、剪定を前に悩むあなたの役に立てば幸いです。