プロが伝授!知らないと損する家電買取相場の調べ方とオススメ買取先

「家電を売りたいけど、買取してもらえる家電って?」あなたもこんな風にお悩みではないですか?

結論からお伝えしますと、壊れていなければ、大半の家電は売ることができます。

ただし、一定の条件はあります。

そこでこの記事では買取の条件から売り先までのすべてをご紹介します。

最後まで読んで実践すれば、家電をより高く買取してもらえるようになります。ぜひ最後までご覧ください。

即日
片付け
可能

手に負えない、困った状況をすべて解決!
365日年中無休・即日対応・明朗会計です。

女性スタッフ対応

各種クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902


見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

1 高く買取してもらえる4つの条件

これからご紹介する4つの条件を満たしていれば、どこに売りに出しても高く買取ってもらえます!

4つの条件は中古家電の需要によくマッチしていて、再販も落札までの時間も早い傾向にあるからです。

  1. 需要がある
  2. 製造から5年以内
  3. 傷や汚れなどなく状態がいい
  4. 箱など付属品がある

一つずつ解説します。

(1)需要がある

需要があるものなら、古くても状態が悪くても買取が可能です。

ブランド力であったり、このシリーズのこの型式をずっと探しているんだ、というような根強い人気があったりすると、再販しやすいからです。

(2)製造から5年以内

メーカーは製造から5年を超えると、パーツの製造をやめます。

交換部品が手に入らなくなるので、壊れた時に修理ができなくなってしまい、再販するにもリスクが高まってしまいます。

そのため、買取できる家電は製造から5年以内が一般的です。

(3)傷や汚れなどなく状態がいい

傷・汚れや、煙草・ペットのニオイが無いものは、状態の良い「美品」と判断され、買取価格が高くなります。

いかにもな「使用感」が残っていると、中古品とはいえ購買意欲が下がりますので、重要視されます。

(4)箱など付属品がある

付属品が揃っていると新品購入時の状態に近付きますから、断然査定額がアップします。

特に次のようなものが揃っていると理想的です。

  • 説明書や保証書
  • リモコンや付属の配線ケーブル、交換パーツ

逆に付属品がないことで減額されることもありますから、査定前に探しておくといいですね。

2 賢い人はやっている!家電の買取相場の調べ方

買取相場を調べるには、オークファンを活用するのがオススメです。

オークファンは、国内外のオークションサイトをまとめて検索・比較できるので、瞬時に調べたい家電の相場を知ることができ、処分方法を決める上で時間短縮になります。

オークファンを使った調べ方

  1. オークファンのサイトにアクセスします。
  2. ページ上部の検索窓に家電の「型番」を入力して検索します。
  3. 一か月ごとの落札相場が一覧で表示されます。

例えば、iRobot社の2015年製のルンバ980(型番:R980060)を検索すると次のようになります。

ルンバオークファン

左上に平均価格もグラフ化されて表示されるので、とてもわかりやすいです。

是非利用してみてください。

即日
片付け
可能

手に負えない、困った状況をすべて解決!
365日年中無休・即日対応・明朗会計です。

女性スタッフ対応

各種クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902


見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

3 自分の希望からどこに売るか決めよう!オススメ買取先2選

「時間がかかっても高く売りたい」のか「急いでいる・たくさんあるのでまとめて売りに出したい」のかによって買取に出す先を使い分けるのがオススメです。

家電を買取に出す先には『インターネット』『買取業者』がありますが、スピード感などが異なっているからです。

3-1 時間がかかっても高く売りたいならインターネットで売る

時間に余裕がある人やより高く売りたい人は、インターネットで売るのがオススメです。

「いつ売れるかわからない」「配送など手間がある」という短所もありますが、相場以上の価格・買取業者に査定してもらうよりも高く売ることができるからです。

メリット
  • 相場よりも高く売れる可能性が高い
  • 古い家電や業者には断られるようなジャンク品でも売れることがある
デメリット
  • いつ売れるかわからない
  • 配送の手間がある

インターネットで売る場合には次のサービスを活用すると便利です。

3-2 急ぎ・まとめて片付けたいなら買取業者へ査定に出す

1ヵ月以内に引っ越しを控えている人や家電の量が5点以上ある人は、買取業者へ査定に出すのがオススメです。

特に引っ越しだと、荷造りなどに忙しくするなか買取のためにインターネットをこまめにチェックするのは大変です。

買取業者を利用すれば、予約をするだけで済みますし、さらに複数の家電をまとめて1度に査定へ出せるので、手間もなくスピーディーです。

人件費などが査定額から引かれるので相場価格よりも安くはなってしまいますが、何より「手っ取り早い」という長所があるため、急いでいる人や家電の量が多い人には便利です。

メリット
  • スピーディーに取引が進む
  • 複数の家電を一度に査定に出せる
デメリット
  • 相場よりも査定額が低くなる可能性が高い
  • 買取基準があり引き取りしてもらえないこともある
買取業者を利用する時のポイント
  • 大手の業者は買い取り基準がシビアなので、個人経営の業者を利用する
  • 家電買取専門店など家電に強い業者を利用する
  • 相場からあまりに大きく査定額が下がる時は注意し、調べた相場を伝えてみる
    例:オークファンで調べた買取相場が1万円だったのに査定額が500円の時など。

まとめ

『需要がある』『製造から5年以内』『状態がいい』『付属品がある』といった条件が揃っている場合、家電は高価買取されやすくなります。

実際に査定に出すときは、オークファンなどを利用して事前に相場を調べてからにしましょう。

また、「時間がかかっても高く売りたい」のか「急いでいる・複数の家電をまとめて売りたい」のかによって買取に出す先を使い分けるのがオススメです。

インターネットを活用すれば、店では査定対象にもならないような古い家電でも相場価格以上の値で売ることができます。

一方で買取業者を利用すれば、相場価格からは下がるものの、スピーディーに手間なく家電買取を終えられるメリットがあります。

この記事が、家電の買取に悩むあなたの役に立ち、いらない家電の高価買取に成功して、スムーズに引き取りを終えられる力になれば幸いです。