知多市内で粗大ごみ・大型ゴミの回収処分を検討中の方の向けて、知多市での粗大ごみ・大型ゴミ処分時の費用・回収方法~手順までのすべてをまとめました。知多市の行政・自治体での処分方法なので、安心して処分できます。

知多市にお住いの方は是非参考にしてみてください。

「お急ぎの粗大ゴミ処分」
であればお力になれます。

即日
対応
可能

即日対応専門サービスだからできる緊急対応!
夜間早朝も対応・年間8万件以上の相談実績。

年中無休・分別不要

女性スタッフ対応

各種クレジット対応

0120-538-902


見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

知多市の粗大ごみとは?

知多市での粗大ごみとは、家具類 、電子レンジ、ガスコンロ、ファンヒーター、ストーブ、自転車、三輪車、ふとん、カーペットです。

粗大ごみとして処分できないもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 事業活動に伴って生じた粗大ごみ
  • 小形二次電池(資源有効利用促進法の対象品)、ボタン電池
  • 建設廃材等:瓦、トタン、ブロック、ガレキ、木くず、壁土、農機具、農業用ビニール
  • 危険なごみ:プロパンガス、農薬、劇薬
  • 処理困難物:車、バイクとその部品、タイヤ、バッテリー、ピアノ

粗大ごみの回収方法や処分方法

知多市で粗大ごみを回収・処分するには、戸別回収持込み処分の2つの方法があります。

戸別回収・持込み処分とは?

粗大ごみの回収・処分は、戸別回収:「有料で事前申込制」、持込み処分:「有料で申込不要」です。

回収処分前の注意点

行政・自治体で粗大ごみを処分するのは「知多市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

戸別回収

「有料で事前申込制」です。

以下のいずれかの手順にしたがって申し込みを行いましょう。なお、収集時間は、平日  午後1時30分または午後3時(年末年始は除く)です。

収集車両及び手数料
  • 2トンダンプ車:1回の収集につき10,800円
  • 軽ダンプ車:1回の収集につき5,400円

清掃センターに直接お越しいただける場合

収集希望日の2週間前までに申請書への記入と所定の手数料をお支払いください。なお、手数料は前金精算ですので、お釣りのないように現金をご用意ください。

注意点
  • 予約状況にもよりますが空きがあれば、収集希望日前日の午前中までの申込みについて、翌営業日からの収集が可能です。ただし、混み合っていることが多いので、事前に空き状況を確認されてから申し込みされることをお勧めします。
  • 電話で空き状況を確認された際に予約された場合は仮予約となります。
施設名 清掃センター
電話番号 0562325300" target="_blank" rel="noopener
住所 知多市北浜町11番地の4
受付時間 月~金曜日
午前9時から正午まで 午後1時から3時30分まで
土曜日
午前9時から11時30分まで

郵送での申請

(1)電話にて仮予約

電話で2週間以降のお日にちを仮予約し、郵送で申請したい旨を担当者にお伝えください。

施設名 清掃センター
電話番号 0562325300" target="_blank" rel="noopener
受付時間 月~金曜日
午前9時から正午まで 午後1時から3時30分まで
土曜日
午前9時から11時30分まで
(2)申請書の提出・手数料の支払い

「ごみの戸別収集申請書」と「戸別収集申請書記載例」、「手数料の納付書」が送付されますので、郵便局を除くお近くの市指定の金融機関で手数料をお支払いいただき、申請書は清掃センターに返送してください。

申請書の到着と手数料の入金が確認できますと本申請となります。

収集時の注意点
  • 収集するごみは、ロープ掛けなどは行いません。荷台の長さに収まらない物は収集することができませんのでご注意ください。
  • 収集の時間に立ち合う方(申請者本人又は家族)が必要です。
  • 運ぶ物は、収集車両の停車する道路等に接する屋外に事前に出しておいてください。家の中からのごみの運び出しは行いません。
  • 剪定枝、陶器類、衣類、本など比較的小さな物は、透明若しくは半透明の袋に入れるか、段ボール箱にまとめる。紐で縛るなどして、ごみの種類ごとに分別をお願いします。
  • 黄色の指定ごみ袋(手数料の二重徴収になるため)と、中身の確認できない黒い袋、密封したダンボール箱等は絶対に使用しないでください。
  • 積みきれない物が出た場合は、残していく場合がありますので、その際は直接清掃センターに搬入されるか、再度この制度の申請をお願いします。

持込み処分

「有料で申込不要」です。

以下場所まで、受付時間内に持ち込みましょう。

ごみを搬入する場合には、「ごみ処理依頼書」が必要です(窓口でも配布しています)。必要事項を記入の上、計量窓口に提出してください。押印は不要です。

名称 知多市立清掃センター
住所 〒478-0046 愛知県知多市北浜町11-4
持込受付時間 平日 9時00分~15時00分
土曜日 9時00分~11時00分
※休み:日曜日
電話番号 0562325300
ごみ処理手数料 家庭系…10キログラムにつき 84円
持ち込む時の注意点
  • 指定ごみ袋(黄色)は使用しないでください。
  • 可燃ごみ、不燃ごみ、草木枝類、粗大ごみ、資源はそれぞれ分別し、透明もしくは半透明の袋、段ボール、ひもで縛るなどして、ごみの種類ごとにまとめて搬入してください。
  • 土曜のごみの搬入は、混雑する場合がありますので、時間に余裕をもってお越しください。

よくわからない…という方は自治体へご連絡ください。

これは自治体で処分できるのか?というご質問は以下の連絡先に直接ご相談ください。

名称 清掃センター
電話番号 0562-32-5300" target="_blank" rel="noopener

自治体処分に向いていないケースと業者のメリット

粗大ごみを自治体・行政を活用して出すことができれば、無料もしくは格安で処分することが可能です。ですが、

  • 大量の粗大ごみ処分をしたいが、行政では対応してくれない…。
  • そもそも粗大ごみが大きすぎて屋外に出すこともできない…。
  • 全てを一気に片付けたいが、行政では捨てられないゴミもあると言われた…。

このようなケースだと、自治体・行政での粗大ごみ処分には不向きだと思われます。また、お急ぎの場合では自治体・行政では柔軟な対応はしてくれません。

また、持ち込み処分などの場合では、「持ち込むためのトラック」などをレンタルしていると、レンタル料や借りるために移動したり、自治体に運んだりする時間コストを考えると、結果的に費用は高くなることもあります。

片付け110番ができること

無料・格安で処分ができるのはみなさんが納めている「税金」によるおかげです。払った税金なので、今回のような自治体での処分方法をお読み頂き、ご自身で処分できることがベストだと思っております。

ですが、ご自身で処分できる方ばかりではなく、「困ったから何とかしてほしい…。」というお声を全国より頂いております。そこで片付け110番では、自治体では解決できない粗大ごみの処分に対応するサービスを行っております。
※実際に回収・処分するのは各地域で活躍している提携業者様です。

粗大ごみを処分したいけれど「行政では回収してくれないと言われた…。」「どこに頼んでいいかわからない…。」「急いでいるけどどこもスケジュールがいっぱいで困っている…。」「信頼できる業者に頼みたい。」そのようなお悩みをお持ちの方、一度片付け110番にご相談ください。

  • 365日年中無休
  • 最大1億円の賠償保険付
  • お客様満足度90%以上

「自治体で処分したいから外に出すだけでも手伝ってほしい!」など、どんな小さなお悩みでも解決いたします。

即日
片付け
可能

手に負えない、困った状況をすべて解決!
365日年中無休・即日対応・明朗会計です。

女性スタッフ対応

各種クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902


見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

知多市の出張粗大ごみ処分サービスについての詳細は、愛知県地域密着の不用品回収サービスをご覧ください。