会津若松市内で粗大ごみを回収・処分してもらいたい方のために、会津若松市での粗大ごみの回収方法~手順までのすべてをまとめました。

会津若松市の行政・自治体での処分方法なので、安心して回収を任せることができます。会津若松市にお住いの方は是非参考にしてみてください。

会津若松市の粗大ごみとは?

会津若松市での粗大ごみとは、
・会津若松市内にお住まいの方で、一般家庭で使用したもの
・ひとりではごみステーションまで持ち運びができない大きいもの、重いもの(大きさは2m以内)

が対象です。

※品物によっては、粗大ごみになるものや粗大ごみに該当しないものもあります。
詳しくは廃棄物対策課(0242-27-3961)までお問い合わせください。

粗大ごみの一例

大人用自転車、子供用自転車、たんす、茶だんす、食器棚、本棚、学習机、木製テーブル、テレビ台、家具調こたつ、三面鏡、足踏み式 ミシン、サイドボード、ロー ボード、げた箱、スプリングの入っていないベッド、二段ベッド(分解すること)、スプリングの入っていないソファー、応接セット、マッサージ器、ルームランナーなど

粗大ごみとして処分できないもの
  • テレビ、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機、冷蔵庫、冷凍庫(家電リサイクル法)
  • パソコン(資源有効利用促進法)
  • スプリング・バネ入りのベッドマットレスやソファー
  • オートバイ、原動機付自転車
  • 使用者不明の自転車、放置自転車等(警察が対応し、確認できた自転車に限り、粗大ごみとして収集できます)
  • 商店、事務所、飲食店などの事業活動に伴う品物
  • 市では処理できない適正処理困難物(薬品など危険を伴うもの、ホイール付タイヤ、自動車部品、バッテリー、消火器、コピー機、金庫、農機具、農薬、農廃ビニール、プロパンガスボンベ、ボウリングの玉、ボイラー、井戸用ポンプ、オイル等)

粗大ごみの回収方法や処分方法

会津若松市で粗大ごみを回収・処分するには、戸別回収持込み処分の2つの方法があります。

戸別回収・持込み処分とは?

粗大ごみの回収・処分は、「有料で事前申込制」です。

回収処分前の注意点

行政・自治体で粗大ごみを処分するのは「会津若松市内に居住所がある個人」に限ります。
市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

戸別回収

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

戸別回収の注意点
  • 収集する粗大ごみは、1回の申し込みにつき3点までです。
    ※リサイクル品もある場合は、合わせて3点までです。
  • 毎週1回収集の収集となります。
    ※収集日は申し込み時にお知らせいたします。
    ※収集日・時間の指定はできません、ご了承ください。

(1)電話、ファックスまたはメールで申し込む

「事前申込制」「無料回収」です。

施設名 会津若松市役所 廃棄物対策課
電話番号 0242-27-3961
受付時間 8:30~17:15(平日のみ)
ファックス申し込み 0242-29-1618
メールアドレス gomi■tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp
※迷惑メール対策をしております。直接メールを送信する際はアドレスの■を@に置き換えて送信してください。
ファックス申込について
  • 住所・氏名・電話番号・品物の名称(3点まで)を記入し送信ください。
  • 収集日は受付後お知らせいたします。(収集日の指定は出来ません)
  • 休日をはさむ場合などはご連絡が遅くなる場合があります。期日には余裕を持ってお申し込みください。
メール申込について
  • メールタイトルに「粗大ごみの申し込み」と記入ください。
  • 本文に住所・氏名・電話番号(またはファックス番号)・品物の名称(3点まで)を記入し送信ください。
  • 収集日は受付後お知らせいたします。(収集日の指定は出来ません)
  • 休日をはさむ場合などはご連絡が遅くなる場合があります。期日には余裕を持ってお申し込みください。

(2)当日の朝午前8時30分までに、申込時に指定された場所に粗大ごみを出す

各粗大ごみに『粗大ごみ』と記入した張り紙をし、玄関前に出してください。
集合住宅等で2階以上にお住まいの方は、1階部分入り口前の通行の迷惑にならないところへ置いてください。

収集日当日の注意点
  • 粗大ごみは、ごみ・資源物ステーションへは出さないでください。
  • 収集時間の指定はできませんのでご了承ください。
    ※留守にしていても収集は行います。
  • 粗大ごみ申し込み後の品物の変更は、収集日の前日(月曜収集の場合は前金曜日)の17:15までに廃棄物対策課まで連絡してください。
  • 申し込み受付をした品物のみ収集の対象となります。
    ※申し込みの受付をしていない粗大ごみは、「粗大ごみ」の張り紙があっても収集されませんので、ご注意ください。

持込み処分

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

持ち込み処分できる条件
  • 会津若松市民の方で、かつ会津若松市内の家庭から排出されるごみ・資源物であること
  • ごみを排出する排出者本人が、直接ごみ処理場に持ち込むこと
  • 一般家庭で使用した、ごみや資源物であること
  • ごみ処理施設で、処理ができるごみであること
持ち込み処分ができない物

以下は代表的な品目です。
その他不明な点がありましたら、廃棄物対策課(0242-27-3961直通)にお問い合わせください。

  • 適正処理困難物・・・薬品など危険を伴うもの、ホイール付タイヤ、自動車部品、バッテリー、金属製タイヤチェーン(※乗用車用は搬入受入れ可)、消火器、コピー機、耐火金庫、農機具、農薬、農廃ビニール、プロパンガスボンベ、ボウリングの玉、ボイラー、井戸用ポンプ、ホームタンク、オイル等
  • 家電リサイクル法に該当する製品・・・テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン
  • 家庭用パソコン・・・デスクトップパソコン、ノートブックパソコン、液晶ディスプレイ、CRTディスプレイ、ディスプレイ一体型パソコン等
  • オートバイ・・・自動二輪車、原動機付自転車などのオートバイ

(1)電話で申し込む

「事前申込制」「無料回収」です。
持ち込む日、ごみの種類、ごみの量、排出者の住所、氏名、電話番号等をお聞きします。
連絡は、持ち込む日の当日でもかまいません。

施設名 会津若松市役所 廃棄物対策課
電話番号 0242-27-3961
受付時間 8:30~17:15(平日のみ)
持ち込み前の確認事項
  • 「燃やせるごみ」、「燃やせないごみ」、「資源物」に分別してから運搬する車両に積んでください。
  • 分別して積めば、ごみや資源物を車両から降ろす際にも、スムーズに行うことができます。

(2)持込予約日の受付時間内に持ち込む

※正午頃や夕方頃は混みあう場合がありますので、時間に余裕をもって早めにおいでください。

名称 会津若松地方広域市町村圏整備組合環境センター
住所 〒965-0858 会津若松市神指町大字南四合字深川西292-2
持込受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から正午まで、及び午後1時から午後4時30分まで
※土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く
電話番号 0242-27-9004(環境センター直通)
処理料金 無料

ごみ処理場での注意点
  • ごみや資源物は、分別ごとに、それぞれ車両から降ろす前と降ろした後、車両ごと計量します。
  • 構内は、ごみ搬入車両等が多く通行します。事故防止のため、係員の指示に従って行動してください。
  • ごみや資源物の積み下ろし作業は、持ち込み者ご本人に行っていただきます。事故防止のため、「粗大ごみ」など、お1人で持てない重さのものがある場合は、複数名でお越し下さい。

よくわからない…という方は自治体へご連絡ください。

これは自治体で処分できるのか?というご質問は以下の連絡先に直接ご相談ください。

名称 会津若松市役所 廃棄物対策課
電話番号 0242-27-3961

自治体処分に向いていないケースと業者のメリット

粗大ごみを自治体・行政を活用して出すことができれば、無料もしくは格安で処分することが可能です。ですが、

  • 大量の粗大ごみ処分をしたいが、行政では対応してくれない…。
  • そもそも粗大ごみが大きすぎて屋外に出すこともできない…。
  • 全てを一気に片付けたいが、行政では捨てられないゴミもあると言われた…。

このようなケースだと、自治体・行政での粗大ごみ処分には不向きだと思われます。また、お急ぎの場合では自治体・行政では柔軟な対応はしてくれません。

また、持ち込み処分などの場合では、「持ち込むためのトラック」などをレンタルしていると、レンタル料や借りるために移動したり、自治体に運んだりする時間コストを考えると、結果的に費用は高くなることもあります。

片付け110番の想い

無料・格安で処分ができるのはみなさんが納めている「税金」によるおかげです。払った税金なので、今回のような自治体での処分方法をお読み頂き、ご自身で処分できることがベストだと思っております。

ですが、ご自身で処分できる方ばかりではなく、「困ったから何とかしてほしい…。」というお声を全国より頂いております。そこで片付け110番では、自治体では解決できない粗大ごみの処分に対応するサービスを行っております。
※実際に回収・処分するのは各地域で活躍している提携業者様です。

粗大ごみを処分したいけれど「行政では回収してくれないと言われた…。」「どこに頼んでいいかわからない…。」「急いでいるけどどこもスケジュールがいっぱいで困っている…。」「信頼できる業者に頼みたい。」そのようなお悩みをお持ちの方、一度片付け110番にご相談ください。

  • 365日年中無休
  • 最大1億円の賠償保険付
  • お客様満足度90%以上

「自治体で処分したいから外に出すだけでも手伝ってほしい!」など、どんな小さなお悩みでも解決いたします。

片付け110番へのお問い合わせはこちら
※各種クレジットカード(Visa、Master)払い対応。
※お急ぎではない方は『メールフォーム』よりご相談ください。
片付け110番へのお問い合わせはこちら※各種クレジットカード(Visa、Master)払い対応。
※お急ぎではない方は『メールフォーム』よりご相談ください。

会津若松市の出張粗大ごみ処分サービスについての詳細は、福島県地域密着の不用品回収サービスをご覧ください。