西宮市で粗大ゴミを安くできるだけ簡単に捨てたい!そんな方は市の処理施設へ持ち込み処分するのがオススメです。

予約受付から処分まではたったの2ステップで、処分料金も50kgまで300円ととても安く済みます。

予約は搬入日前日までに電話1本するだけ。面倒な書類などは一切ありません。西宮市内在住で、運べる車があれば持ち込み処分が1番安く簡単な捨て方です。

しかし、車がなかったりサイズが大きい粗大ゴミだと、なかなか持ち込みが難しい場合もありますよね。

そんな時に便利なのが戸別収集です!自宅前の道路際もしくはマンションの集積所まで粗大ゴミを取りに来てもらえます。

持ち込みと同様に予約が必要ですが、電話のほかに『西宮市公式無料LINEアカウント』でも簡単にできるんです。

公式LINEでは24時間365日予約可能なので、忙しい方には嬉しいですよね。西宮市ではこういった便利なサービスもあるのに、「知らなかった!」という方が意外と多いのではないでしょうか。

面倒だから予約・処分方法の選択肢はまとめて知りたいのに、市のサイトだと色々なページを開かないと欲しい情報を全部集められない…なんてことも。

不要品は早く処分したいのに、情報収集で時間を取りたくないですよね。

そこで本記事では、西宮市の粗大ゴミの処分予約手順や出し方、品目ごとの処分料金や支払い方法まで解説します。自治体での粗大ゴミ処分方法を1ページに分かりやすくまとめました。

最初から最後までしっかり確認して頂くと、自分が1番楽な方法で粗大ゴミを捨てることができます。ぜひ最後までお読みください。

※なお、本記事の内容は、以下の方を対象にしています。
西宮市内に在住する一般家庭の方(事業者は対象外です。)


即日
片付け
可能

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

女性スタッフ対応

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

粗大ゴミとなる定義【料金別品目一覧】

西宮市の粗大ゴミの定義は『長さ40cm以上のモノもしくは重さ5kg以上のモノ』であるかどうかです。

料金は以下の通り、処分方法によって異なるのであらかじめ確認しておきましょう。

1)戸別収集の料金は重さ・サイズが基準【300円~3,600円/1個】
2)持ち込みの料金は重さが基準【50kgまで300円】

1)戸別収集の料金は重さ・サイズが基準【300円~3,600円/1個】

自宅の道路際(マンションの場合は集積所)まで収集に来てもらえる戸別収集では、粗大ゴミ1個あたりの重さ・サイズを基準として処分料金が定められています。

料金は1個300円~3,600円の7段階。具体的な料金別品目一例を以下の表で紹介します。

300円 ・イス
・机の上の棚
・衣装箱(2個まで1セット)
・姿見
・カラーボックス
・布団(2枚まで1セット)
・敷物(3畳以下)
・座布団や枕(5枚まで1セット)
・扇風機
・ストーブ
・炊飯器
・ホームベーカリー
・電子レンジやオーブントースター
・ベビーカー
・チャイルドシート
・プランター(3個まで1セット)
600円 ・自転車(24インチ未満)
・ソファ(1人掛け用)
・食卓テーブル
・タンス(幅90cm以下)
・机
・食器棚(幅90cm以下)
・敷物(3畳以上8畳未満)
・ベビーベッド
・ベッド(シングル)
・電子ピアノ
・オイルヒーター
900円 ・タンス(幅90cm以上)
・ソファ(2人掛け以上)
・食器棚(幅90cm以上)
・ベッド(セミダブル以上)
・電子オルガン
1,200円 ・ランニングマシーン
・自転車(24インチ以上)
・スプリング入りマットレス
・敷物(8畳以上)
1,800円 ・電動アシスト自転車
・ソファベッド
2,400円 ・電動三輪自転車
3,600円 ・介護ベッドや電動ベッド

一覧に処分したい品目がない場合は「西宮市公式粗大ゴミ料金表」にて確認してみましょう。それでも解決しない時や、サイズなどで迷う場合は「西宮市戸別収集専用ゴミ電話受付センター」に電話で聞いてみましょう。

西宮市戸別収集専用ゴミ電話受付センター TEL:0798-33-6776
月曜日~金曜日・祝日:午前9時~午後7時
土日:午前9時~午後5時
※12月31日~1月3日は除く。

大型サイズや重量があるモノは高くなってしまいますが、ほとんどが300円~600円の範囲内で処分できます。「自宅近くまで取りに来て欲しい」という方は、戸別収集での処分がオススメです。

2)持ち込みの料金は重さが基準【50kgまで300円】

市の処理施設への持ち込みの場合は、持ち込んだ粗大ゴミの総量を基準とし、50kgまで300円の処分料金となります。複数個あっても50kg以下であれば300円ですべて捨てられる、ということですね。

50kgを超える場合は10kg増えるごとに60円加算されますが、複数個処分するにしても戸別収集より断然安いことが分かります。

「とにかく安く捨てたい!」という方は持ち込みで処分すると良いでしょう。

『持ち込み』『戸別収集』の処分方法

料金だけで言えば持ち込みが安いのですが、他にも選択する際のポイントを知っておくのが大切です。

持ち込み・戸別収集の特徴や確認ポイントを以下の表で確認し、そのあとに各方法の出し方ステップを解説します。安く捨てられる順に紹介するので、自分に合った処分方法を選びましょう。

持ち込み
市の処理施設に自分で持ち込んで捨てる方法です。
【処分料金】
50kgまで300円(50kgを超える場合、10kgごとに60円加算)

【確認ポイント】
・原則希望日に持ち込める。(搬入日前日までに要予約)
・予約受付は電話のみ。
・持ち込み点数に制限なし。

戸別収集
自宅前の道路際(マンションの場合は1階集積所)まで収集に来てもらう方法です。
【処分料金】
1個300円~3,600円

【確認ポイント】
・電話またはLINEで要予約。
・予約から収集までには約3週間かかる。
・1度に申込めるのは2点まで。
・市では室内からの運び出しはできない。

持ち込みの2つのステップ

持ち込みは、以下の2ステップで粗大ゴミを処分できます。

1)予約受付(電話)
2)予約者本人が持ち込み、処分料金を支払いのうえゴミを処分する。

1)予約受付(電話)

持ち込みの予約受付は電話のみで、搬入希望日の14日前から予約できます。持ち込む前日までに「西宮市ゴミ電話受付センター」に電話予約をしましょう。

西宮市持ち込み専用ゴミ電話受付センター TEL:0798-22-6600
月曜日~金曜日・祝日:午前9時~午後7時
土日:午前9時~午後5時
※1月1日~1月3日はお休み。
【持ち込み可能時間】
月曜日~土曜日:午前8時~午後3時30分
※日曜日はゴミの受け入れはしていません。
※1月1日~1月3日はお休み。

2)予約者本人が持ち込み、処分料金を支払いのうえゴミを処分する

前日までに予約をしたら、予約した本人が「西部総合処理センター」へ車で持ち込みます。

以下の表で持ち物や手順・注意点を確認のうえ、安全に持ち込みましょう。

西部総合処理センター 西宮市西宮浜3-8
TEL:0798-22-6601
持ち物 ・市内在住であることを確認できる身分証。
・小銭(支払いは現金のみなので、お釣りが出ないように持参すると良いでしょう。)
処分手順 1)係員の指示に従って、受付・車両ごとの計量をする。
2)自分でゴミを捨てる。
3)再度車両ごと計量し、処分料金を現金で支払ったら完了。
注意点 ・予約した際に伝えた品目と異なる場合は、持ち帰って頂く場合があります。
・ゴミの積み下ろしはご自身で行ってください。

持ち込みに関するお問い合わせ先

持ち込みに関することで迷う場合は、「西宮市ゴミ電話受付センター」に電話で聞いてみましょう。

西宮市持ち込み専用ゴミ電話受付センター TEL:0798-22-6600
月曜日~金曜日・祝日:午前9時~午後7時
土日:午前9時~午後5時
※1月1日~1月3日は除く。

戸別収集の3つのステップ

戸別収集で捨てる場合、以下の3ステップで処分することができます。

1)予約受付(電話・LINE)
2)粗大ゴミ処理シールを購入する。
3)予約日の午前8時30分までに指定された場所にゴミを出す。

1)予約受付(電話・LINE)

戸別収集は電話のほかに西宮市公式LINEでも予約受付ができます。以下の注意点を確認のうえ、自分に合った方法で予約しましょう。

  • いずれの方法も1回につき2点までの申込。
  • 予約できる日にちは約3週間~4週間先となる。
電話での予約 【西宮市戸別収集専用ゴミ電話受付センター】
TEL:0798-33-6776
月曜日~金曜日・祝日:午前9時~午後7時
土日:午前9時~午後5時
※12月31日~1月3日は除く。

【手順】
1)「氏名・住所・電話番号・品目・個数」を伝える。
2)ゴミを出す日・場所・受付番号を確認したら完了。

LINEでの予約(24時間365日受付) 1)LINE ID(@miyakko)または下記二次元コードから「西宮市LINE公式アカウント」をダウンロード。
西宮市LINEでの予約

2)『ゴミ』アイコンをタップし、『粗大ゴミの申込』アイコンをタップ。
3)ゴミの品目と個数を選択する。

西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約受付画面
西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約受付画面
4)画面に沿って『氏名・住所・電話番号』を入力し、『ゴミを出す場所・収集希望日』を選択する。
5)申込内容を確認し、仮受付してもらう。

西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約仮受付画面
西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約仮受付画面
6)市からの『本受付メッセージ』にて収集日・申請番号の確認ができたら完了。

西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約本受付画面
西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約本受付画面
※手順3で処分したい品目が見つからない場合。
1)手順3画面のメッセージ入力にて「リストに無い」と入力。
2)カメラを起動しゴミの写真を撮影する。
3)メッセージ入力にて『寸法・素材・重さ』を入力する。

西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約 リストに品目がない時の入力画面
西宮市|公式LINE粗大ゴミ予約 リストに品目がない時の入力画面
※画像はすべて「西宮市公式LINEアカウントの使い方」より引用。

2)粗大ゴミ処理シールを購入する

予約ができたら処分料金分の粗大ゴミ処理シールを購入します。市内のコンビニや一部スーパーなどで購入できるので「西宮市粗大ゴミ処理シール取扱店一覧」よりお近くの店舗を確認し、購入しに行きましょう。

粗大ゴミ処理シールの種類 300円シール1種類のみなので、必要枚数を購入しましょう。(例:料金が900円の場合は3枚購入してください。)

メルカリ|西宮市粗大ゴミ処理シールとおまけの駐車券出品ページ画像
メルカリ|西宮市粗大ゴミ処理シールとおまけの駐車券出品ページ画像
※「メルカリ『西宮市粗大ゴミ処理シールとおまけの駐車券』出品ページ」より引用。

注意点 払い戻しはできないので、必ず予約時に処分料金を確認してから購入してください。

3)予約日の午前8時30分までに指定された場所にゴミを出す

粗大ゴミ処理シールに受付番号(LINEで予約した方は申請番号)を記入しゴミに貼り付けたら、予約日の午前8時30分までに指定された場所にゴミを出しましょう。

以下のようなケースは収集してくれないので注意してください。

  • 午前8時30分までに出していない
  • 予約されていない。
  • 予約した品目・個数と違う。
  • 粗大ゴミ処理シールの料金が違う。
  • 受付番号・申請番号が記入されていない。
  • 指定された場所以外に出されている。

戸別収集に関するお問い合わせ先

戸別収集について何か困ったことがあった時は「西宮市戸別収集専用ゴミ電話受付センター」に電話して相談しましょう。

西宮市戸別収集専用ゴミ電話受付センター TEL:0798-33-6776
月曜日~金曜日・祝日:午前9時~午後7時
土日:午前9時~午後5時
※12月31日~1月3日は除く。

西宮市で処分できないゴミの捨て方

法律や西宮市の規定により、以下のゴミは自治体で処分できません。それぞれのゴミの適切な処分方法を解説します。

1)家電リサイクル法で定められているもの
2)家庭用パソコン
3)二輪車(オートバイ・原付バイク)
4)ボタン電池・充電式電池
5)その他の排出禁止物

1)家電リサイクル法で定められているもの

『冷蔵庫・冷凍庫・エアコン・テレビ・洗濯機・洗濯乾燥機』は、家電リサイクル法により部品を再利用し資源の有効活用をはかる決まりの為、自治体では処分できません。

リサイクル料金を支払いのうえ『購入した店舗に回収してもらう』『市指定引取場所に持ち込む』『市内電気店に回収してもらう』いずれかの方法で処分します。

リサイクル料金の目安 【冷蔵庫・冷凍庫】
170L以下:3,740円
171L以上:4,730円

【テレビ】
15型以下:1,870円
16型以上:2,970円
【洗濯機・洗濯乾燥機】
2,530円

【エアコン】
990円
※2020年9月19日時点の税込み表記です。
※上記リサイクル料金は、主なメーカーの料金になります。「これはどうかな?」と確認したい時は、「家電リサイクル料金検索ページ」を参考にしてください。

購入した店舗に回収してもらう場合 購入店舗に連絡し、回収の手順や運搬料金を確認してみましょう。
※買い替えの場合は、新品を購入した店舗で回収してもらえます。買い替え時に確認してみましょう。
市指定引取場所に持ち込む(自己運搬できる場合) 1)家電の品目やサイズを確認する。
2)郵便局でリサイクル料金を支払う。
3)支払い済のリサイクル券を持って、以下のいずれかの業者に持ち込み処分する。
【(株)善商】
西宮市西宮浜2-6
TEL:0798-31-6377
月曜日~土曜日:午前9時~午後5時
※日曜日・祝日は要相談。
※正午~午後1時はお昼休み。
市内電気店に回収してもらう(購入した店舗で引取りしてもらえない場合) 「西宮電化商組合」に電話をして、処分料金や回収までの流れを確認のうえ、回収してもらってください。
【西宮電化商組合】
TEL:0798-53-5225
西宮市仁川町2-5-5
月曜日~金曜日:午前9時~午後8時
※土日・祝日を除く。

2)家庭用パソコン

パソコンは資源有効利用促進法により部品をリサイクルする決まりの為、自治体では処分できません。原則無料にて『メーカーによる回収』『パソコン3R推進協会による回収』いずれかの方法で処分できるので、手順を確認しましょう。

メーカーによる回収(処分するパソコンのメーカーが分かる場合) 【処分料金】
原則無料
※2003年10月1日以前に製造された、PCリサイクルマークの表示が無いパソコンは有料になります。

PCリサイクルマーク
PGリサイクル
※「パナソニック パソコンリサイクルの出し方」より引用。
【回収手順】
メーカーごとに回収手順が異なるので、「パソコン3R推進協会
各メーカーの回収方法検索ページ
」よりメーカーを選択し、手順の確認をしましょう。

パソコン3R推進協会による回収(自作パソコンやメーカー名が分からない場合) 【処分料金】
<各4,400円で処分>
・デスクトップパソコン本体
・ノートパソコン
・液晶ディスプレイ
・液晶ディスプレイ一体型パソコン

<各5,500円で処分>
・ブラウン管式ディスプレイ
・ブラウン管式ディスプレイ一体型パソコン

【回収手順】
1)「回収申し込みページ」にアクセスし、必要事項を入力し、送信。
2)2~3日後に送られる払い込み用紙を使って、郵便局で処分料金を支払う。
3)支払い確認後に送られるゆうパック伝票を使って段ボールまたは二重のビニール袋に梱包し、郵便局で配送手続きをしたら完了。
※梱包は『縦×横×高さ』の合計サイズが1.7m以内になるようにしてください。
※複数台をまとめて処分する場合は、1台ずつ梱包しそれぞれにエコパック伝票を貼ってください。

なお、リサイクル家電、パソコンのお得な処分方法については『リサイクル家電の処分料金最安値は小売店回収!料金~処分方法の全情報』で詳しく書かせていただきました。合わせてご覧ください!

3)二輪車(オートバイ・原付バイク)

二輪車のパーツや部品は再利用できるものが多い為、規定の方法で処分する必要があります。以下の4ステップで処分しましょう。

1)処分する二輪車のメーカーや車両状態を確認する。
2)必要な書類を準備する。
3)指定引取場所に持ち込む。
4)指定引取場所で受付手続きをしたら完了。

詳しい処分方法は「自動車リサイクル促進センター」のホームページにて詳細を確認するか、促進センター内「二輪車リサイクルコールセンター」に電話で相談しましょう。

二輪車リサイクルコールセンター TEL:050-3000-0727
月曜日~金曜日:午前9時30分~午後5時
※土日祝日・年末年始を除く

4)充電式電池・ボタン電池

充電式電池・ボタン電池は火災の原因になる為、規定の方法で処分する必要があります。いずれも協力店に設置された無料回収ボックスにて処分できます。無料回収ボックスの設置場所は、以下の検索ページから調べましょう。

【充電式電池】「一般社団法人JBRC協力店検索ページ
【ボタン電池】「一般社団法人電池工業会協力店検索ページ

6)その他の排出禁止物

上記品目以外にも、市の施設で処理困難な以下の品目は規定の方法で処分する必要があります。

・タイヤ
・バッテリー
・ホイール
・ソーラーパネル
・温水器
・薬品
・塗料
・ガスボンベ
・ピアノ
・ドラム缶

これらの排出禁止物は、販売店に引き取り依頼をして処分します。販売店が分からない場合は、「美化企画課」に処分の相談をしてみましょう。

美化企画課 TEL:0798-35-8653
西宮市西宮浜3-1
月曜日~金曜日:午前9時~午後5時30分
※土日・祝日・年末年始は除く。


即日
片付け
可能

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

女性スタッフ対応

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

リサイクル品をタダでもらえる施設『リサイクルプラザ』

西宮市では、粗大ゴミ収集で回収された家具などの不用品を無料提供しているリサイクルプラザがあります。品揃えは常時変わりますが、見た目も綺麗でまだまだ使える良品ばかりだそう。

「引っ越して家具を買い替えたい」「けど、全部新品を買うのはもったいない」という方は、以下の表にてリサイクルプラザの所在地や受付時間を確認し、ぜひ利用してみてくださいね。

西宮市リサイクルプラザ所在地 西宮市西宮浜3-8
TEL:0798-22-6655
火曜日~日曜日:午前9時30分~午後4時30分
※月曜日は除く。
無料で提供している品目 家具のほか、自転車などの生活雑貨が60点ほど展示されています。粗大ゴミとして回収されたモノのみなので、常時品揃えは変わります。
注:2020年9月19日現在、新型コロナウイルスの影響により自転車の無償提供は休止しています。
利用方法 市内・市外在住問わず利用できます。リサイクルプラザ内展示コーナーにて品物を選びましょう。
※無料提供は1人1カ月につき1回までです。

自治体以外で粗大ゴミを安く簡単に処分する3つの方法

西宮市で粗大ゴミを処分する場合、予約や手順の確認をしっかり行えば簡単に処分することができます。

しかし、持ち込みは車がないと難しいですし、戸別収集は回収まで約4週間もかかるなどデメリットもいくつかあるんですよね。自治体で処分したくても、これではできないという場合もあるでしょう。

でも大丈夫。自治体以外でも以下3つの方法いずれかで粗大ゴミを安く簡単に処分できます!

1)友人・知人・近所の人にゆずる。
2)フリマアプリ・リサイクルショップで売る。
3)民間の回収処理業者に処分依頼をする。

1)友人・知人・近所の人にゆずる

「処分を急いでいない」「綺麗で故障もしてないものを処分したい」という場合は、友人・知人にあげたり、「ジモティ」を利用して近所の人にゆずることで無料で処分することができます。

メリット ・処分費用が無料。
・捨てるにはもったいないものを使ってもらえる。
デメリット ・ゆずり先が見つからないと処分できない。
・ゆずり先が見つかるのに時間がかかる場合がある。

2)フリマアプリ・リサイクルショップで売る

「綺麗で故障もなく状態がいいものを処分したい」という場合は、「メルカリ」「ラクマ」「ヤフオク」などのフリマアプリや、リサイクルショップを利用して売りに出すことで、無料処分できなおかつお金に換えることができます。

メリット ・基本的には自分が希望した金額で売れる。
・リサイクルショップは持ち込めば原則すぐに処分できる。
・リサイクルショップによっては出張買取ができる。
デメリット ・値段がつかないこともある。
・フリマアプリやリサイクルショップ持ち込みの場合は、梱包しなければならない。
・フリマアプリは需要がなければ売れ残る。
・リサイクルショップに持ち込んでも、状態によっては引取りしてくれないこともある。

3)民間の回収処理業者に処分依頼をする

「引っ越しを控えていて、できるかぎり早く処分したい」「粗大ゴミと一緒に色々な不用品もまとめて処分したい」という場合は、民間の回収処理業者に処分依頼することで、不用品を一気に捨てることができます。

メリット ・希望日時に処分できる。
・希望する場所(室内など)から運び出してくれる。
・粗大ゴミだけじゃなく、他のゴミも処分してくれる。
・処分する品目に制限がない。(西宮市で処分できないゴミも相談できる。)
デメリット ・市と比較すると処分料金は高くなることが多い。
・中には悪質業者もいるので、しっかり見極める必要がある。

色々な不用品をまとめてすぐに捨てられるというメリットがある反面、市と比較すると処分料金は高くなることが多いというデメリットもあります。

しかし、面倒な分別や運び出しもすべてやってくれるので、結果的には割安と考えられるのではないでしょうか。

また、悪質業者に引っかからないように、依頼する前にしっかり業者を見極める必要があります。「後で高額な料金を請求された…」なんてことは防ぎたいですよね。

粗大ゴミ回収業者は結局どこがいいのか?選ぶ基準から料金相場の全情報」では、安心安全な業者を選ぶポイントや、回収処理業者の料金相場を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

西宮市での粗大ゴミの処分方法を解説しました。

  • 西宮市の粗大ゴミ(長さ40cm以上のモノもしくは重さ5kg以上のモノ)は、サイズと重量を基準として処分料金が定められている。
  • 持ち込み(50kgまで300円、現金払い)・戸別収集(1個300円~3,600円、粗大ゴミ処理シール購入)いずれかの方法で、要予約(持ち込みは電話、戸別収集は電話または西宮市公式LINEにて受付)のうえ捨てられる。
  • 予約から処分完了までの日数は、持ち込みで最短2日、戸別収集はおよそ3週間かかる。
  • 粗大ゴミ収集で回収されたリサイクル品(家具など)をタダでもらえるリサイクルプラザがある。
  • 自治体での処分以外にも『譲る・売る・民間業者に回収してもらう』という3つの方法で、安く簡単に粗大ゴミを捨てられる。
  • 民間業者に処分依頼する時は、悪質業者に引っかからないように注意が必要。

自治体で粗大ゴミを処分する場合、持ち込みが1番安く早く捨てられます。「処分を急いでいない」「運ぶ車がない」という場合は、戸別収集が良いでしょう。

予約や処分手順の確認さえ終われば、西宮市での粗大ゴミ処分は簡単に終わります。まだ綺麗な状態のモノであれば、リサイクルプラザでの無償提供サービスによって他の方に使ってもらえるのも嬉しいですね。

壊れていたりしても、自治体のルールに沿って正しく捨てることで、部品をリサイクルするなど適切な処理をすることができます。

面倒なゴミ処分ですが、正しい処理がキレイな街を作るのです。この先何年にも渡って住みよい環境を守るために、正しくゴミを捨てましょうね。

独自プレゼントキャンペーン中!

11日まで期間限定キャンペーン中!】
西宮市での粗大ゴミ回収で同じくらいの費用なら「神戸片付け110番」に依頼した方がダンゼンお得です。