那覇市のゴミ分別方法や収集日を今すぐ知りたい!ゴミ袋って指定?収集日以外にも持ち込みできる施設とかあるのかな?なんて、那覇市のゴミ捨てでお困りの方必見です。

那覇市のゴミ分別はたったの5種類しかなく、出し方や収集日は「那覇市公式家庭用ゴミ分別の手引き」「那覇市公式地域別収集曜日一覧」2つを使うことですぐに確認できます。しっかり分別したら指定ゴミ袋(もやすゴミ・もやさないゴミ以外は市販ポリ袋使用)を使って、捨てるだけ!

ゴミ分別の手引きは巻末にゴミ分別早見表もついていて、分別区分が分からない時も即座に調べることができてとても便利です。

収集日以外に捨てたいという場合は、予約不要・10kg60円で当日でも処理施設に持ち込みもできます。

那覇市は分別区分も少なく、比較的分かりやすい出し方です。しかしながら、ゴミ捨てするにあたって必要な情報が複数ページに分けられていてちょっと見づらい…というのが唯一のデメリットでもあります。

今はスマホを使っている方も多いですし、色々なページに飛ぶことなく1つのページですべての情報を確認できたほうが便利ですよね。

そこで本記事では、那覇市のゴミ分別・出す際の基本ルールから、持ち込み処分の手順・粗大ゴミの戸別収集の申込手順まで簡潔に解説します。分別に便利なゴミの品目一例や、台風時のゴミ処分方法も紹介!その他にも、テレビなどのリサイクル家電やパソコンなど市で処分できないゴミの捨て方もまとめました。

最初から最後まで読んで頂ければ他のサイトを調べることなく、どんなモノでも即座に捨てられるので、ぜひしっかり確認してくださいね。

※本記事は、2020年11月13日時点で那覇市内に在住する一般家庭の方が対象です。(事業者は対象外です。)


即日
片付け
可能

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

女性スタッフ対応

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

那覇市のゴミ全5種の分別区分・品目一覧

那覇市のゴミは以下の5種類に分別してから処分します。

1)もやすゴミ
2)もやさないゴミ
3)有害・危険ゴミ・乾電池
4)資源化物
5)粗大ゴミ

各種類どのような品目が該当するのかを知っておくと迷わず分別できるので、以下の表にて確認しましょう。

1)もやすゴミ
台所ゴミや紙くず、プラスチック類、ゴム・皮革製品、繊維類、木材類が該当します。
【品目一例】
<台所ゴミ・紙くず>
・生ゴミ
・食用油
・内側が銀色の紙パック
・汚れた紙くず
・スポンジ
・乾燥剤

<プラスチック類>
・発泡スチロール
・卵や納豆のパック
・お菓子のビニール袋
・カップ麺の容器
・洗剤やシャンプーのボトル
・歯ブラシ
・ポリバケツ
・ボールペン

<ゴム・皮革製品>
・靴
・カバン
・ベルト
・ゴム手袋

<繊維類>
・枕
・布団
・毛布
・カーテン

<木材類(最大辺1m以内のモノ)>
・ベニヤ板
・角材

2)もやさないゴミ
ガラス製品・食器類、化粧品のビン、金属・金属含有物類、小型家電製品が該当します。
【品目一例】
<ガラス製品・食器類>
・陶器
・花瓶
・耐熱ガラス
・LEDや白熱球
※割れたガラスは有害・危険ゴミに該当します。

<化粧品のビン>
・化粧水のビン
・塗り薬のビン

<金属・金属含有物類>
・フライパン
・鍋
・傘
・ペンキ缶(最大辺20cm以内のモノ)
・電卓

<小型家電製品類>
・掃除機
・炊飯器
・電気ポット
・ドライヤー
・プリンター

3)有害・危険ゴミ・乾電池
刃物類、蛍光管や水銀使用物、ライター類、乾電池類が該当します。
【品目一例】
<刃物類>
・包丁
・カミソリ
・はさみ
・割れたガラス

<蛍光管や水銀使用物>
・蛍光灯
・水銀体温計
・水銀血圧計

<ライター類>
・使い切りライター
・電子、加熱式タバコ

<乾電池類>
・マンガン、アルカリ乾電池
・コイン型電池(CR・BRと記載のあるモノ)

4)資源化物
草木類、紙類、布類、空き缶やビン類、PETマークのあるペットボトルが該当します。

PETマーク
ペットボトル
※「PETボトルリサイクル推進協議会識別表示って何?」より引用。

【品目一例】
<草木類>
・幹の直径40cm、枝の長さ1m以内の草木

<紙類>
・新聞紙やチラシ
・段ボール
・書籍
・内側が白い紙パック
・雑がみ(お菓子の紙箱、包装紙、ラップの芯、ハガキなど)

<布類>
・古着
・タオル
・シーツ

<空き缶・ビン・ペットボトル>
・ジュースやお茶の缶
・お菓子の缶
・粉ミルクの缶
・ツナ缶
・スプレー缶
・カセットボンベ
・ワインのビン
・ジャムのビン
・栄養ドリンクのビン
・飲み物や調味料のペットボトル

5)粗大ゴミ
最大45Lの指定ゴミ袋に入らないモノ、市が粗大ゴミと定めた品目が該当します。
【品目一例】
<指定ゴミ袋に入らないモノ>
・タンス
・テーブル
・自転車
・オルガンやエレクトーン
・ソファ
・ベッド
・マットレス
・物干し竿

<市が粗大ゴミと定めた品目>
・電子レンジ
・オーブンレンジ
・カセットコンロ
・石油ストーブ
・除湿器
・工具類
・鉄アレイ
・ダンベル
・鉄パイプ

上記の表に捨てたいモノがないという場合は、「那覇市公式家庭用ゴミ分別の手引き」で調べてみましょう。それでも解決しない時は「クリーン推進課」に電話すると教えてくれます。

クリーン推進課 TEL:098-889-3567
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・年末年始・6月23日(慰霊の日)は除く。

一般ゴミ戸別収集・持ち込み・粗大ゴミ戸別収集での捨て方ステップ

那覇市では一般ゴミ戸別収集でのゴミ捨てが基本で、家庭から出るゴミのほとんどはこの方法で処分できます。

この他に、収集日以外にも捨てられる持ち込み、粗大ゴミ戸別収集の2方法があり、状況に応じて選べるのです。

自分にとって1番楽な捨て方を選べるように、以下の表にて各方法の特徴やメリット・デメリットを解説します。

一般ゴミ戸別収集【予約不要】
自宅前の道路際(マンションは1階集積所)までゴミを回収に来てもらう方法です。
【料金】
無料

【確認ポイント】
・収集日は固定。
・収集日当日の夜明けから午前8時30分に出す。
・もやすゴミ、もやさないゴミは指定袋。
・1回に出せるのは6袋まで。

持ち込み【予約不要】
市の処理施設にゴミを自分で持ち込む方法です。
【料金】
10kgごとに60円
※スプリング入り製品は、1人掛けソファ600円・2人掛けソファ1,200円・マットレス1,800円の処分料金です。

【確認ポイント】
・予約不要で当日でも持ち込める。
・スプリング入り製品のみ施設が異なる。
・荷下ろしは自分で行う。
・ゴミの個数に制限なし。
・一部持ち込めない品目がある。
粗大ゴミ戸別収集【要予約】
粗大ゴミを自宅前の道路際まで自分で運搬し、そこまで回収に来てもらう方法です。
【料金】
300円(1立方メートル未満で10kg以下のモノ)または600円(1立方メートル以上または10kgを超えるモノ)
※スプリング入り製品は1人掛けソファ1,270円・2人掛けソファ1,940円・マットレス2,600円の処分料金です。

【確認ポイント】
・電話またはインターネットで予約する。
・予約から収集まで最大10日前後かかる。
・1回の申込で6点まで。
・市では室内からの運び出しはしない。

収集日に捨て忘れた・出かける予定がある・ゴミが溜まってしまったなど一般ゴミ戸別収集が利用できない時に、持ち込みを利用すると良いですね。逆に言えば、そういった特別な理由がない時は一般ゴミ戸別収集で捨ててしまうのが1番楽でしょう。

粗大ゴミに関しては持ち込み処分のほうが安いです。ただ、粗大ゴミ戸別収集でもスプリング入り製品を除けば300円または600円で捨てられるので、運搬車両がない・特に処分を急いでいないという時は、戸別収集で手間なく捨ててしまうのもオススメですよ。
3方法の特徴を知ったところで、それぞれの具体的な処分ステップを以下より確認しましょう。

一般ゴミ戸別収集の3ステップ

一般ゴミ戸別収集手順は以下の3ステップ。分別する際のルールやゴミ袋の種類、収集日の確認方法など処分の重要ポイントを各項目でしっかり解説します。

1)ゴミを分別する。
2)収集日を確認する。
3)収集日当日の夜明けから午前8時30分までにゴミを出す。

1)ゴミを分別する

あっという間に捨てられるとはいえ、分別は必須項目。以下の表に使用するゴミ袋・種類ごとの分別ポイントをまとめたので、確認しながらしっかり分別しましょう。

使用するゴミ袋

1)もやすゴミ
2)もやさないゴミ
市内スーパーやドラッグストアなどで販売されている指定ゴミ袋を使います。
※取っ手付きはもやすゴミのみです。

【種類・サイズ・価格】
・大45L 330円
・中30L 220円
・小20L 170円
・特小10L 120円
・取っ手付き大45L 360円
・取っ手付き中30L 240円
・取っ手付き小20L 180円
※2020年11月13日時点の税込み表記です。

3)有害・危険ゴミ・乾電池
4)資源化物
市販の透明・半透明のポリ袋で捨てられます。紙・布類はヒモでしばって捨てます。

分別のポイント

1)もやすゴミ ・生ゴミは水気を切る。
・食用油は紙に染み込ませるか固める。
・紙オムツの汚物はトイレへ流す。
2)もやさないゴミ ・小型家電製品のみ袋を分ける。
・小型家電製品の電気コードは切断して、もやすゴミで出す。
3)有害・危険ゴミ・乾電池 ・種類ごとに袋を分ける。
・蛍光管と水銀使用物は紙箱に入れるか、紙に包んでから袋に入れる。
・割れガラスや刃物類は紙に包み「キケン」と表記してから袋に入れる。
4)資源化物 ・種類ごとに袋を分ける。
・紙、布類は雨の日は出さない。
・スプレー缶は中身を使い切る。
・ペットボトルのキャップとラベルはもやすゴミで出す。
・ペットボトルのみつぶして出す。
・紙パックは洗って開いてからヒモでしばる。

2)収集日を確認する

収集日は地域ごとに異なるので「那覇市公式地域別ゴミ収集曜日一覧」より、お住まいの地域の曜日を確認してください。

なお、新しく戸建て住宅に引っ越した場合、収集をしてもらうための申込が必要です。以下「クリーン推進課」へ電話で申込をしましょう。

クリーン推進課 TEL:098-889-3567
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・年末年始・6月23日(慰霊の日)は除く。

3)収集日当日の夜明けから午前8時30分までにゴミを出す

分別・収集日の確認ができたら、あとは当日の夜明けから午前8時30分の間にゴミを出すだけです。

時間を守って出さないと収集漏れがあるだけではなく、不法持ち去りやゴミ荒らしの原因にもなるので注意しましょう。

一般ゴミ戸別収集に関するお問い合わせ先

一般ゴミ戸別収集について何か困ったことがある時は「クリーン推進課」に電話して聞いてみましょう。

クリーン推進課 TEL:098-889-3567
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・年末年始・6月23日(慰霊の日)は除く。

持ち込みの2ステップ

一般ゴミ戸別収集の収集日以外に捨てたい、ゴミが大量にあって困るという場合は、以下の2ステップで持ち込み処分を利用するのがオススメです。

1)持ち込みできるモノか確認する。
2)施設所在地や持ち物を確認し、安全に持ち込む。

それぞれのポイントを詳しく解説します。

1)持ち込みできるモノか確認する

ほとんどのゴミは受け入れてもらえますが、規定で定められている以下の品目は持ち込みできないので、あらかじめ確認してください。

・資源化できる紙類(新聞紙や段ボール、本など)
・草木類
・リサイクル家電6品目(冷蔵庫・冷凍庫・テレビ・洗濯機・洗濯乾燥機・エアコン)
・パソコン
・二輪車(オートバイ・原付バイク)
・充電式電池・ボタン電池
・その他の処理困難物(耐火金庫・ピアノ・タイヤ・バッテリー・消火器・化学薬品や劇薬・染料・農薬)

2)施設所在地や持ち物を確認し、安全に持ち込む

以下の表にて所在地や持ち物、手順等を確認し安全に持ち込み・処分しましょう。なお、スプリング入り製品のみ持ち込み施設・手順が異なるので注意してください。

一般ゴミの持ち込み(スプリング入り製品を除く)

持ち込み施設 【那覇・南風原(はえばる)クリーンセンター】
島尻郡南風原町(はえばるちょう)新川650
TEL:098-882-6701
月曜日~土曜日:午前9時~午後4時45分
※午前11時45分~午後1時はお昼休み。
※日曜日・1月1日~1月3日は除く。
持ち物 ・市内在住であることを確認できる身分証。
・小銭(料金支払いは現金のみなので、事前に準備しておくと親切です。)
手順 1)係員の指示に従って窓口にて身分証を提示し、氏名・住所・電話番号・車両番号を申告する。
2)車両ごと計量する。
3)車両ごとゴミ捨て場に移動し、ゴミを自分で捨てる。
4)再度計量し、算出された料金(10kg60円)を現金で支払ったら完了。
注意点 ・一般ゴミ戸別収集と同様の分別をしてから持ち込みしてください。
・自転車や徒歩での持ち込みはできません。

スプリング入り製品の持ち込み

持ち込み施設 【エコマール那覇リサイクル棟】
島尻郡南風原町(はえばるちょう)新川641
※こちらは「エコマール那覇プラザ棟」の住所ですが、問い合わせたところ同じ敷地内なので、到着すればすぐ分かりますということでした。
TEL:098-889-5396
月曜日~土曜日:午前9時~午後5時15分
※土曜日は午前10時~午後3時まで。
※正午~午後1時はお昼休み。
※日曜日・祝日・年末年始は除く。
持ち物 ・市内在住であることを確認できる身分証。
・小銭(料金支払いは現金のみなので、事前に準備しておくと親切です。)
処分料金 ・スプリング入りマットレス 1,800円
・1人掛けスプリング入りソファ 600円
・2人掛けスプリング入りソファ 1,200円
※2020年11月13日時点の税込み表記です。
手順 1)到着後、リサイクル棟までゴミを運搬し、係員の指示に従って品目の確認をしてもらう。
2)品目に応じた処分料金を現金で支払ったら完了。

持ち込みに関するお問い合わせ

持ち込み処分について迷ったり困ることがある場合は「那覇・南風原(はえばる)クリーンセンター」に、スプリング入り製品の持ち込みについては「エコマール那覇プラザ棟」に電話して聞いてみましょう。

那覇・南風原(はえばる)クリーンセンター TEL:098-882-6701
月曜日~土曜日:午前9時~午後4時45分
※午前11時45分~午後1時はお昼休み。
※日曜日・1月1日~1月3日は除く。
エコマール那覇プラザ棟 TEL:098-889-5396
月曜日~土曜日:午前9時~午後5時15分
※土曜日は午前10時~午後3時まで。
※正午~午後1時はお昼休み
※日曜日・祝日・年末年始は除く。

粗大ゴミ戸別収集の3ステップ

持ち込みできる車両がないなどの場合は、粗大ゴミ戸別収集を利用するのがオススメです。料金は持ち込みよりも高いですが、スプリング入り製品を除けば300円または600円にて処分できます。

以下の3ステップを確認し、手間なく粗大ゴミを捨ててしまいましょう。

1)受付(電話・インターネット)
2)粗大ゴミ処理券・適正処理困難物処理券を購入する。
3)予約日の午前8時30分までに指定された場所に出す。

1)受付(電話・インターネット)

戸別収集してもらうには予約が必須です。処分したい品目のサイズを測ったうえで、電話・インターネットいずれか都合の良いほうで予約しましょう。(1回の申込で6点までです。)

電話での予約 【クリーン推進課】
TEL:098-889-3567
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・年末年始・6月23日(慰霊の日)は除く。
【予約手順】
1)「氏名・住所・電話番号・品目・サイズ・個数」を伝える。
2)収集日・処分料金・受付番号・ゴミを出す場所を聞いたら完了。
インターネットでの予約【24時間365日受付】 1)「那覇市公式粗大ゴミインターネット受付」にアクセスし、注意事項を確認する。
2)ページ下部にある「申し込みはこちら」タブをクリックし、メールアドレスを入力して送信。
3)受信した手続き用URLにアクセスし、氏名等必要事項の入力をして送信。
4)2営業日以内に送られてくる本受付メールにて、収集日・処分料金・受付番号・ゴミを出す場所を確認できたら完了。

2)粗大ゴミ処理券・適正処理困難物処理券を購入する

予約時に確認した処分料金分の粗大ゴミ処理券・スプリング入り製品は適正処理困難物処理券を購入します。払い戻しはできないので、必ず処分料金を確認してから購入しましょう。

そ大ゴミ処理券【スプリング製品以外のそ大ゴミ用】 市内のローソンまたはファミリーマートで販売しており、300円券1種類のみです。600円のモノを処分する場合は2枚購入してください。
那覇市|粗大ゴミ処理券
那覇市|粗大ゴミ処理券
適正処理困難物処理券【スプリング入り製品用】 市内スーパーなど「那覇市公式適正処理困難物処理券取扱店一覧」のいずれかで購入できます。3種類(1,270円・1,940円・2,600円)に分かれているので、処分品目に合った券を購入してください。

那覇市|スプリング入りソファ1人掛け用処理券
那覇市|スプリング入りソファ1人掛け用処理券

那覇市|スプリング入りソファ2人掛け以上用処理券
那覇市|スプリング入りソファ2人掛け以上用処理券
那覇市|スプリング入りマットレス用処理券
那覇市|スプリング入りマットレス用処理券

※画像はすべて「那覇市公式粗大ゴミ」より引用。

3)予約日の午前8時30分までに指定された場所に出す

予約日までに処理券に受付番号を記入し、粗大ゴミに貼り付けておきます。当日になったら午前8時30分までに指定された場所へ粗大ゴミを運び出しましょう。

以下のようなケースは収集してくれないので注意してください。
・予約されていない。
・予約時に申告したモノと品目やサイズが違う。
・受付番号が記入されていない。
・処理券の種類が違う。

粗大ゴミ戸別収集に関するお問い合わせ先

粗大ゴミ戸別収集について質問や困ったことがある場合は「クリーン推進課」に電話で聞いてみましょう。

クリーン推進課 TEL:098-889-3567
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・年末年始・6月23日(慰霊の日)は除く。


即日
片付け
可能

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

女性スタッフ対応

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

台風時のゴミ捨ては路線バスの運行状況で判断する

台風時のゴミ収集は危険性がある為、平常時とは少し流れが変わるので注意が必要です。那覇市では路線バスが運行しているかで、その日のゴミ収集があるかを判断できます。以下の表を参考にしてください。

那覇市|台風時のゴミの出し方フロー
那覇市|台風時のゴミの出し方フロー
※「那覇市公式台風時のゴミの出し方」より引用。

お近くの路線バスが運行していれば、通常通りゴミ収集が行われます。安全に注意しながら確認してみましょう。

また、台風通過後は自宅前の道路に草木が散乱することもありますよね。こういったモノの清掃は無料のゴミ袋がもらえることがあるので、以下「廃棄物対策課」に電話して聞いてみてくださいね。

廃棄物対策課 TEL:098-951-3231
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・年末年始・6月23日(慰霊の日)は除く。

那覇市で処理できない5品目の正しい捨て方

ほとんどのゴミは自治体での処分が可能ですが、法律や市のルールで定められているモノは規定の方法で処分する必要があります。

以下5品目は那覇市で処分できないので、正しい捨て方を解説します。

1)リサイクル家電6品目
2)パソコン
3)二輪車(オートバイ・原付バイク)
4)充電式電池・ボタン電池
5)その他の処理困難物

1)リサイクル家電6品目

『冷蔵庫・冷凍庫・テレビ・洗濯機・洗濯乾燥機・エアコン』は、家電リサイクル法により部品を再利用し資源の有効活用をはかる決まりの為、自治体では処分できません。

リサイクル料金を支払いのうえ『小売店に回収してもらう』『指定引取場所に持ち込む』『市指定業者に回収に来てもらう』いずれかの方法で処分します。

リサイクル料金の目安 【冷蔵庫・冷凍庫】
170L以下:3,740円
171L以上:4,730円
【テレビ】
15型以下:1,870円
16型以上:2,970円
【洗濯機・洗濯乾燥機】
2,530円
【エアコン】
990円
※2020年11月13日時点の税込み表記です。
※上記リサイクル料金は、主なメーカーの料金になります。「これはどうかな?」と確認したい時は、「家電リサイクル料金検索ページ」を参考にしてください。
小売店に回収してもらう場合 家電6品目を扱う小売店(家電量販店や地域の電気店など)で回収してもらえます。回収手順は店舗ごとに異なるので、お近くのお店に電話で確認してみましょう。
指定引取場所に持ち込む場合 リサイクル料金を郵便局で支払いのうえ、指定引取場所に持ち込みます。那覇市の最寄業者は以下3カ所です。
【沖縄西濃運輸(株)豊見城(とみぐすく)物流センター指定引取場所】
TEL:098-840-2880
豊見城市与根50-71
月曜日~土曜日 午前9時~午後5時
※正午~午後1時はお昼休み。
※日曜日・祝日は除く。
【拓南商事(株)】
TEL:098-934-8010
うるま市字洲崎8-2
月曜日~土曜日:午前8時30分~午後4時30分
※日曜日・祝日・年末年始は除く。
※正午~午後1時はお昼休み。
【拓琉リサイクル研究センター】
TEL:098-939-9811
沖縄市上登川3513-1
月曜日~土曜日 午前9時~午後5時
※正午~午後1時はお昼休み。
※日曜日・祝日は除く。
市指定業者に回収に来てもらう場合 那覇市公式引取義務外品の対応協力店舗一覧」よりお近くの業者を選び、電話にて回収料金や手順を確認のうえ回収に来てもらいましょう。

2)パソコン

パソコンは資源有効利用促進法により部品をリサイクルする決まりの為、自治体では処分できません。

原則無料にて『市指定の場所に捨てに行く』『メーカーによる回収』『市連携の民間業者による回収』いずれかの方法で処分できるので、手順を確認しましょう。

メーカーによる回収(処分するパソコンのメーカーが分かる場合) 【処分料金】
原則無料
※2003年10月1日以前に製造された、PCリサイクルマークの表示が無いパソコンは有料になります。

PCリサイクルマーク
PCリサイクルマーク(pc_recycle_mark)
※「パナソニック公式 パソコンのリサイクル手順」より引用。

【回収手順】
メーカーごとに回収手順が異なるので、「パソコン3R推進協会
各メーカーの回収方法検索ページ
」よりメーカーを選択し、手順の確認をしましょう。

市連携の民間業者による回収(自作パソコンやメーカー名が分からない場合) 【処分料金】
原則無料
※CRTモニターは3,000円の処分料金がかかります。
※回収するダンボールが2箱以上になる場合は、2箱目からは1,500円/箱かかります。

【回収手順】
国の認定業者であり、那覇市と連携を結んでいる『リネットジャパン』が以下の流れで回収します。

1)「回収申し込みページ」より処分申し込みをする。
2)「縦・横・高さの合計が140cm以内かつ重量20kg以内」のダンボールに梱包する。
3)自分で指定した日時に佐川急便が回収にくる。
4)リネットジャパンから完了メールが届く。
※詳しくは「リネットジャパン公式 回収の流れ」を確認してください。

リサイクル家電6品目とパソコンの処分方法は「リサイクル家電の処分料金最安値は小売店回収!料金~処分方法の全情報」でより詳しく解説しています。処分依頼する店舗を選ぶ際に便利な大手家電量販店3社の処分料金なども、実際に問い合わせて確認しました。ぜひ参考にしてくださいね。

3)二輪車(オートバイ・原付バイク)

二輪車のパーツや部品は再利用できるものが多い為、規定の方法で処分する必要があります。以下の4ステップで処分しましょう。

1)処分する二輪車のメーカーや車両状態を確認する。
2)必要な書類を準備する。
3)指定引取場所に持ち込む。
4)指定引取場所で受付手続きをしたら完了。

詳しい処分方法は「自動車リサイクル促進センター」のホームページにて詳細を確認するか、促進センター内「二輪車リサイクルコールセンター」に電話で相談しましょう。

二輪車リサイクルコールセンター TEL:050-3000-0727
月曜日~金曜日:午前9時30分~午後5時
※土日祝日・年末年始を除く。

4)充電式電池・ボタン電池

充電式電池・ボタン電池は火災の原因になる為、規定の方法で処分する必要があります。いずれも協力店に設置された無料回収ボックスにて処分できます。無料回収ボックスの設置場所は、以下の検索ページから調べましょう。

【充電式電池】「一般社団法人JBRC協力店検索ページ
【ボタン電池】「一般社団法人電池工業会協力店検索ページ

5)その他の処理困難物

上記品目以外にも、市の施設で処理困難な以下の品目は規定の方法で処分する必要があります。

・耐火金庫
・ピアノ
・タイヤ
・バッテリー
・消火器
・化学薬品や劇薬
・染料
・農薬

これらの排出禁止物は、販売店に引き取り依頼をして処分します。販売店が分からない場合は、「廃棄物対策課」に処分の相談をしてみましょう。

廃棄物対策課 TEL:098-951-3231
那覇市泉崎1-1-1
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・年末年始・6月23日(慰霊の日)は除く。
※正午~午後1時はお昼休み。

分別や運搬ができないゴミは民間業者へ処理依頼しよう

那覇市(自治体)でゴミ処分をする場合、ルール通りに分別すれば収集してもらえます。排出頻度の高いモノは、ほぼもやすゴミで捨てられますし分かりやすいですよね。

しかし、時期や家庭の状況によっては、分別や屋外への運搬が難しく「市では捨てられないしどうすれば…」という場合もあるかと思います。例えば、以下のようなケースは民間業者へ処理依頼するのが得策です。
・食べ残しが付いたままの弁当容器や飲み残しのペットボトルが散乱している。
・もやすゴミや資源物がごちゃ混ぜになってしまっている。
・室内屋外に不用品が散乱していてゴミ屋敷化している。
・重い家具などを複数捨てたいけど屋外まで運べない。

民間業者に依頼すると自治体処分よりも費用はかかってしまいますが、分別から適切な廃棄処分まですべておまかせできると考えれば、結果的には安いのではないでしょうか。

分別がしっかりできているなら自治体処分、自力ではどうにもできない状態であれば民間業者へ依頼、と使い分けるのが良いでしょう。

まとめ

那覇市のゴミ処分方法について解説しました。

  • 那覇市のゴミは全5種(もやすゴミ、もやさないゴミ、有害・危険ゴミ・乾電池、資源化物、そ大ゴミ)に分別し、一般ゴミ戸別収集(無料)・持ち込み(原則10kg60円)・粗大ゴミ戸別収集(原則1点300円または600円)いずれかの方法で処分する。
  • 粗大ゴミは『最大45Lの指定ゴミ袋に入らないモノ、市が粗大ゴミと定めた品目』が該当する。
  • 台風時のゴミ収集は、路線バスが運行していれば通常通り行われ、通過後の草木清掃に使用するゴミ袋は無料でもらえることがある。
  • リサイクル家電やパソコン、二輪車などは自治体で処分できないので、規定の方法で正しく捨てる必要がある。
  • 分別が難しかったり色々なゴミが大量にある場合は、民間業者に処分依頼したほうが早く片付く。

那覇市の場合は一般ゴミ戸別収集が基本の捨て方です。収集日に捨てられない・ゴミが溜まってしまった時は『持ち込み』、粗大ゴミを運べる車がない・特に処分を急いでいない時は『粗大ゴミ戸別収集』と使い分けると良いでしょう。

自治体処分の場合、一般ゴミ戸別収集だけではなくどの処分方法でも分別は必要です。ではなぜ分別が必要なのか?と言うと、正しくリサイクル・廃棄をするためなんですね。例えばペットボトルは粉砕処理後、新たなプラスチック製品などが作られるんですが、リサイクル原料を使用することで二酸化炭素の排出量を抑えることができます。

「ちょっとくらい大丈夫でしょ」と思いがちですが、正しく分別すれば環境汚染を防ぐことにも繋がるのです。きれいな環境を守るために、今自分ができることはしっかり実践していきましょう。

独自プレゼントキャンペーン中!

11日まで期間限定キャンペーン中!】
那覇市でのゴミ回収で同じくらいの費用なら「沖縄片付け110番」に依頼した方がダンゼンお得です。