高知市で初めてゴミを捨てるから、分別の種類や出す場所を知りたい!溜まってしまったゴミは、処理施設に持ち込むこともできるのかな…と、下調べに手間取ってはいませんか?

高知市のゴミは家庭・粗大ゴミ合わせて12種類あり、集積所に捨てに行く方法が基本です。最大の特徴は、粗大ゴミも集積所に捨てられるという点ですね。

この他、有料で市の処理施設に持ち込むこともできます。(処分料金は持ち込む施設・品目の種類によって異なります。)

処分方法を選ぶポイントは、処分料金と手間の度合いです。集積所収集は完全無料で、自宅近くの集積所まで運ぶだけで簡単に捨てられます。一方の持ち込み処分は有料で、なおかつ車や荷下ろしする人手がないと利用は難しいです。

大量のゴミが溜まってしまっている、収集日に捨て忘れたなどの時に限り、持ち込み処分を利用すると良いでしょう。

分別区分や出す際のポイントなどは「家庭ごみ 分別について」にカラーイラストでまとめられています。ただ、収集日は別のサイトで調べる必要があり少し面倒です。また、種類ごとの品目例も掲載数が少ないので、「自分が捨てたいモノが何ゴミか分からない!」というケースが多いんですよね。

分別や収集日、出す場所など、ゴミの処分は下調べに意外と時間がかかるものです。

ゴミの処分はササっと終わらせたい!と皆さん思うのではないでしょうか。

そこで本記事では、高知市のゴミ分別区分・12種ごとの詳しい品目一例、収集日を見やすく1ページにまとめました。また、持ち込み処分を利用する際の手順や、集積所まで捨てに行けない場合の対処法も紹介!この他、テレビやパソコンなど市で処分できない品目の捨て方も解説します。

最初からすべて読んで頂ければ、ゴミの処分に必要な情報がたった4分ですべて分かるので、ぜひ最後までお読みください。

※本記事は、2020年12月16日時点で高知市内に在住する一般家庭の方が対象です。(事業者は対象外です。)


即日
片付け
可能

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

女性スタッフ対応

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

高知市の家庭・粗大ゴミ全12種【分別区分・品目一例】

高知市のゴミは以下の12種類に分別します。

1)可燃ゴミ
2)プラスチック製容器包装
3)ペットボトル
4)紙類
5)布類
6)ビン類
7)カン・金属類
8)水銀含有物
9)家電品
10)可燃粗大ゴミ
11)不燃ゴミ
12)発火器具・ライター類

それぞれどのような品目が該当するのか、以下の表にまとめました。

1)可燃ゴミ
台所ゴミや紙くず、プラスチック製品、汚れた布類、ゴム・皮革類、木くず類が該当します。
【品目一例】
<台所ゴミ・紙くず>
・生ゴミ
・食用油
・アルミホイル
・ティッシュくず
・汚れた紙
・レシート

<プラスチック製品>
・クリアファイル
・ポリバケツ
・ボールペン
・歯ブラシ
・プランター
・タッパー
・CDやDVD
・プラスチック製のおもちゃ

<汚れた布類>
・下着
・靴下
・ぬいぐるみ
・人形

<ゴム・皮革類>
・靴
・ゴム手袋
・カバン
・うきわ

<木くず類>
・剪定枝(長さ80cm以下)
・落ち葉
・枯花

2)プラスチック製容器包装
プラマーク表示がある、中身を使い切ったビニールや容器が該当します。
プラマーク
プラマーク
※「プラスチック容器包装リサイクル推進協議会プラマークとは」より引用。
【品目一例】
・ラップ
・卵のパック
・インスタント麺の容器や袋
・肉魚のトレイ
・ペットボトルのキャップとフィルム
・みかんのネット
・錠剤のフィルム
・洗剤のボトル
・植木ポット
3)ペットボトル
PETマークのついたボトルが該当します。

PETマーク
ペットボトル
※「PETボトルリサイクル推進協議会識別表示マークって何?」より引用。

【品目一例】
・お茶やジュースのボトル
・調味料のボトル
4)紙類
新聞類、ダンボール、雑誌、内側が白い紙パック、雑がみが該当します。
【品目一例】
・新聞とチラシ
・本
・教科書
・漫画
・牛乳パック
・包装紙
・ラップの芯
・お菓子の紙箱
・ティッシュの箱
・ハガキ
5)布類
洗濯して綺麗な状態の布類が該当します。
【品目一例】
・シャツ
・セーター
・ズボン
・タオル
・カーテン
・シーツ
6)ビン類
飲料食料用のビンが該当します。
【品目一例】
・ジャムのビン
・ワインや日本酒のビン
・コーヒーのビン
・栄養ドリンクのビン
7)カン・金属類
塗料や薬品以外のカン類、スプレー缶、素材の大半が金属のモノが該当します。
【品目一例】
<塗料や薬品以外のカン類>
・ジュースやビール缶
・缶詰
・粉ミルク缶
・瓶ビール等のキャップ

<スプレー缶>
・ヘアスプレー缶
・制汗スプレー
・殺虫剤
・カセットボンベ

<素材の大半が金属のモノ>
・自転車
・パイプベッド
・傘
・フライパン
・包丁
・鍋
・クギやナット
・針
・ガスコンロ
・カセットコンロ

8)水銀含有物 蛍光灯、水銀体温計、乾電池が該当します。
9)家電品
パソコン、リサイクル家電6品目(冷蔵庫・冷凍庫・テレビ・洗濯機・洗濯乾燥機、エアコン)以外の家電が該当します。
【品目一例】
・電気ポット
・トースター
・ビデオデッキ
・プリンター
・炊飯器
・電子レンジ
・石油ファンヒーター
・掃除機
・エレクトーン
10)可燃粗大ゴミ
分解が難しく45Lの袋に入らない可燃性の大型ゴミが該当します。
【品目一例】
・タンス
・テーブル
・木製ベッド
・スポンジマットレス
・イス
・布団
・じゅうたん
・プラスチック製収納ケース
・ベビーカー
11)不燃ゴミ
陶器やガラス類、食料飲料用以外のビン、塗料や薬品のカン類、水銀を含まない電球、スプリング入りの家具が該当します。
【品目一例】
<陶器・ガラス類>
・食器
・鏡
・哺乳ビン
・耐熱ガラス

<食料飲料用以外のビン>
・化粧品のビン
・劇薬のビン

<塗料や薬品のカン類>
・ペンキ缶
・ワックス缶
・接着剤入りの缶

<水銀を含まない電球>
・LED電球
・白熱灯

<スプリング入りの家具>
・スプリングマットレス
・スプリングソファ

12)発火器具・ライター類 未使用の花火やマッチ、使い捨てライターが該当します。

上記の表に捨てたいモノがないという場合は、『高知市公式家庭ゴミ辞典』で調べてみましょう。電話ですぐに確認したい方は「環境政策課」に連絡すると教えてくれます。

環境政策課 TEL:088-823-9209
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・12月29日~1月3日は除く。

集積所収集・持ち込み処分の利用手順

高知市のゴミの処分は集積所収集のほか、市の処理施設へ持ち込みすることもできます。
はじめに以下の表にて各方法の料金やメリット・デメリットを確認し、状況に応じた処分方法を選びましょう。

集積所収集【予約不要】
地域ごとの集積所にゴミを捨てに行く方法です。
【料金】
無料

【メリット】
・ゴミの個数に制限なく、無料で捨てられる。
・ゴミ捨て場は自宅から近い場所にある。

【デメリット】
・収集日は固定。
・午前8時までにゴミを出す必要がある。
・ペットボトル、リサイクル家電、パソコンは捨てられない。

持ち込み【事前電話連絡が必要】
市の処理施設に自分でゴミを持ち込む方法です。
【料金】
有料(品目により異なる。)

【メリット】
・平日であれば当日の連絡で、即日持ち込める。
・ゴミの個数に制限がない。

【デメリット】
・品目確認の為、事前に電話連絡が必要。
・土日・祝日・年末年始は受け入れしていない。
・持ち込めない品目もある。
・ゴミの種類によって持ち込み先が変わる。
・荷下ろしは自分で行う。

ペットボトル、リサイクル家電6品目、パソコン以外の家庭ゴミは、基本的に集積所収集で処分できます。

収集日まで待てない時に限り、持ち込み処分を利用するのがオススメです。

料金やメリット・デメリットを確認したところで、各方法の処分手順を解説します。

集積所収集の3ステップ

集積所収集は以下の3ステップにてゴミ処分ができます。

1)ゴミを分別する。
2)集積所の収集日・ペットボトルの収集場所を確認する。
3)午前8時までに集積所へ捨てに行く。

1)ゴミを分別する

ゴミを確実に収集してもらうためには、ルールに沿った分別が必要です。以下の表にてポイントを確認しながら分別しましょう。

使用するゴミ袋 市販の透明・半透明の袋を使用してください。
※中身が判別できるモノであればレジ袋も使用できます。
※紙類はヒモでしばって出せます。
※袋に入らないサイズのモノは、そのまま出せます。
1)可燃ゴミ ・生ゴミはよく水気を切って紙に包む。
・食用油は紙に染み込ませるか固める。
・紙おむつの汚物はトイレへ流す。
・剪定枝は長さ80cm以内にして、ヒモで束ねる。
2)プラスチック製容器包装 ・軽くすすいで汚れを落とす。
・袋を二重にしない。
・汚れが落ちない場合は可燃ゴミで出す。
3)ペットボトル ・軽くすすいで汚れを落とす。
・キャップとフィルムはプラスチック製容器包装で出す。
4)紙類 ・種類ごとにヒモで十字にしばる。
・小さな雑がみ類は紙袋でも出せる。
5)布類 洗濯してから袋に入れる。
6)ビン類 軽くすすいで汚れを落とす。
7)カン・金属類 ・カン類は軽くすすいで汚れを落とす。
・スプレー缶は中身を使い切り、穴を開ける。(穴が開けられない場合は「穴あけなし」と袋に表示する。)
8)水銀含有物 まとめて袋に入れて出す。
9)家電品 電池や充電は外して出す。
10)可燃粗大ゴミ 分解して45Lの袋に入るモノは可燃ゴミで出す。
11)不燃ゴミ ・まとめて袋に入れる。
・割れたモノは紙で包んでから袋に入れる。
12)発火器具・ライター類 ・花火やマッチは水で湿らせる。
・ライターは中身を使い切る。

2)集積所の収集日・ペットボトルの収集場所を確認する

収集日は地域ごとに異なるので「高知市公式ゴミの収集日」にて確認してください。

なお、ペットボトルは集積所ではなく市内各所に設置された無料回収ボックスへ捨てに行く必要があります。高知市公式ペットボトル回収協力店舗一覧を確認し、お近くの店舗へ捨てに行きましょう。

3)午前8時までに集積所へ捨てに行く

分別・収集日の確認ができたら、午前8時までに集積所へ捨てに行きます。
時間までに決まった集積所へ出さないと収集してくれない可能性もあるので注意しましょう。

集積所収集に関するお問い合わせ先

分別や出し方など、集積所収集で困ったことがある場合は「環境政策課」に電話で聞いてみましょう。

環境政策課 TEL:088-823-9209
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・12月29日~1月3日は除く。

持ち込みの2ステップ

収集日まで待てない、大量のゴミをまとめて捨てたいなどの場合は、以下の2ステップで持ち込み処分を利用しましょう。

1)受入基準・施設を確認し、持ち込む前に電話連絡をする。
2)持ち物を確認し、車で安全に持ち込む。

1)受入基準・施設を確認し、持ち込む前に電話連絡をする

種類によっては処理施設で受け入れてもらえない品目もあります。「持ち込んだのに処分できなかった…」なんてことは避けたいですよね。

二度手間にならないように、以下の表で全施設共通の受入基準・各施設の受入品目を確認してください。その後、確実に受け付けてもらえるかどうか電話で聞いてみましょう。

受入基準

全施設共通で受け入れできない品目 ・リサイクル家電6品目(冷蔵庫・冷凍庫・テレビ・洗濯機・洗濯乾燥機・エアコン)
・パソコン
・消火器
・LPGガスボンベ
・フロンガス充てん機器
・農薬
・薬品
・発火性、引火性のある危険物
・ピアノ
・自動車用タイヤ
・廃FRP船

処分施設一覧

高知市清掃工場 【所在地】
TEL:088-822-8111
高知市長浜6459

【受入品目】
可燃ゴミ、可燃粗大ゴミ、紙類、布類、発火器具・ライター類

【処分料金】
10kgごとに120円

【受付時間】
月曜日~金曜日:午前8時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。

菖蒲谷プラスチック減容工場 【所在地】
TEL:088-884-4424
高知市仁井田3636

【受入品目】
プラスチック製容器包装、ペットボトル

【処分料金】
0kg未満は無料(10kgを超えると、10kgごとに290円)

【受付時間】
木曜日~火曜日:午前9時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※水曜日・土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。

高知市再生資源処理センター 【所在地】
TEL:088-866-5613
高知市大津乙1786-1

【受入品目】
紙類、布類、ビン類、カン・金属類、水銀含有物

【処分料金】
水銀含有物以外は無料
※水銀含有物は5kg720円

【受付時間】
月曜日~金曜日:午前9時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。

三里最終処分場 【所在地】
TEL:088-847-2337
高知市池2571

【受入品目】
不燃ゴミ

【処分料金】
30kg未満は無料(30kgを超えると、10kgごとに120円)

【受付時間】
月曜日~金曜日:午前9時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。

※2020年12月16日時点の税込み表記です。

2)持ち物を確認し、車で安全に持ち込む

持ち込めることを確認できたら、以下の表を参考に持ち物を準備し、排出者本人が車で安全に持ち込みましょう。

持ち物 ・市内在住であることを確認できる身分証。
・小銭(支払いは現金のみなので、事前に準備しておくとスムーズに手続きできます。)
施設到着後から処分完了までの流れ 基本の流れとしては到着後、いずれの施設もゴミを捨てる前後に車両ごと計量して処分料金を算出します。ゴミの荷下ろし方法や詳しい手順は、現地係員の指示に従ってください。
注意点 ・自転車、バイク、徒歩での持ち込みはできません。
・集積所収集と同様の分別をしてから持ち込んでください。

持ち込み処分に関するお問い合わせ先

処分したいモノが持ち込みできるのか知りたい等、持ち込み処分についてのお問い合わせは「各処理施設」に電話で聞いてみましょう。

高知市清掃工場 【所在地】
TEL:088-822-8111
高知市長浜6459

【受入品目】
可燃ゴミ、可燃粗大ゴミ、紙類、布類、発火器具・ライター類

【受付時間】
月曜日~金曜日:午前8時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。

菖蒲谷プラスチック減容工場 【所在地】
TEL:088-884-4424
高知市仁井田3636

【受入品目】
プラスチック製容器包装、ペットボトル

【受付時間】
木曜日~火曜日:午前9時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※水曜日・土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。

高知市再生資源処理センター 【所在地】
TEL:088-866-5613
高知市大津乙1786-1

【受入品目】
紙類、布類、ビン類、カン・金属類、水銀含有物

【受付時間】
月曜日~金曜日:午前9時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。

三里最終処分場 【所在地】
TEL:088-847-2337
高知市池2571

【受入品目】
不燃ゴミ

【受付時間】
月曜日~金曜日:午前9時~午後3時30分
※午前11時30分~午後1時はお昼休み。
※土日・祝日・12月31日~1月3日は除く。


即日
片付け
可能

困った状況をすべて解決します!
365日24時間営業・秘密厳守・明朗会計

女性スタッフ対応

クレジット対応

安心の1億円保証付

0120-538-902

お見積りは無料です。
今すぐご相談ください!

メールフォームでのお問い合わせ

集積所までゴミを運べない時の対処法

ゴミの運び出し・運搬が難しい方向けに、ぜひ知っておいて頂きたい対処法を2つ紹介します。

高齢者・身体が不自由な方向け『ふれあい収集』

ふれあい収集は、高齢や身体が不自由な方を対象としたゴミの収集サービスです。以下の表に対象となる条件・申込方法などをまとめました。

対象となる条件 高知市内の居宅で生活している高齢者または要介護認定者のみの世帯で、ゴミ出しが難しい場合が対象です。

具体的な対象者は以下の4通り。

1)70歳以上で要介護1以上の認定を受けている1人暮らしの世帯。
2)身体障害者手帳の交付を受けている1人暮らしの世帯。
3)精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている1人暮らしの世帯。
4)療育手帳の交付を受けている1人暮らしの世帯。

※条件に当てはまる人でも、近隣の方や親族の協力が得られる場合は対象となりません。

サービス内容 週に1回、自宅の玄関先まで『可燃ゴミ・プラスチック製容器包装』を収集に来てもらえるサービスです。希望に応じて安否確認を目的とした声掛けも行います。

※収集にあたり、フタ付き容器の準備が必要です。
※ペットボトル、紙類、布類、ビン類、カン・金属類、水銀含有物、家電品、可燃粗大ゴミ、不燃ゴミ、発火器具・ライター類の収集はできません。

申込方法 1)「高知市公式ふれあい収集事業利用申請書」に必要事項を記入する。
2)対象となることを証明する手帳の写しを準備する。
3)上記2つの書類を「環境業務課」に持参または郵送する。
4)市の職員が自宅を訪問し、家庭状況等を確認する。
5)調査により必要と判断された場合にふれあい収集がスタート。

【環境業務課】
高知市長浜宮田2000-10
TEL:088-856-5374
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・12月29日~1月3日は除く。

粗大ゴミ・多量ゴミは『市指定一般廃棄物処理業者』に依頼

粗大ゴミや多量ゴミは、集積所収集または持ち込み処分で捨てることができますが、いずれも室内からの運び出しや車での運搬が必要です。

しかし、人手や車がないという場合は、集積所や処理施設まで運びたくてもできないですよね。

運び出しから処分まですべてをお任せしたい!という場合、有料ではありますが市指定の民間業者に依頼することで解決できます。依頼から処分までの流れを以下にまとめました。

依頼から処分完了までの流れ 1)「高知市公式一般廃棄物収集運搬許可業者一覧」より業者を選ぶ。
2)各社に問い合わせ、運搬・回収料金を比較の上、都合の良い業者に依頼する。
3)業者指定の方法で処分料金を支払い、ゴミの運び出し・処分をしてもらう。

運び出しをしてくれる、基本的には希望日に処分できるなど融通が利きやすい分、自治体と比べて処分料金は少し高くなります。全部で9社あるので、可能な限り複数業者に問い合わせ料金を比較すると良いでしょう。

様々な理由で運び出しが難しい時は、ぜひ利用してみてくださいね。

高知市で処分できないゴミ3種の正しい捨て方

法律や高知市の規定により以下のゴミは自治体で処分できないので、正しい捨て方を解説します。

1)リサイクル家電6品目
2)パソコン
3)その他の処理困難物9品目

1)リサイクル家電6品目

『冷蔵庫・冷凍庫・テレビ・洗濯機・洗濯乾燥機・エアコン』は、家電リサイクル法により部品を再利用し資源の有効活用をはかる決まりの為、自治体では処分できません。

高知市の場合は、リサイクル料金を支払いのうえ『小売店に回収してもらう』『指定引取場所に持ち込む』『市指定の業者に回収してもらう』いずれかの方法で処分します。

リサイクル料金の目安 【冷蔵庫・冷凍庫】
170L以下:3,740円
171L以上:4,730円

【テレビ】
15型以下:1,870円
16型以上:2,970円

【洗濯機・洗濯乾燥機】
2,530円

【エアコン】
990円
※2020年12月16日時点の税込み表記です。

※上記リサイクル料金は、主なメーカーの料金になります。「これはどうかな?」と確認したい時は、「家電リサイクル料金検索ページ」を参考にしてください。

小売店に回収してもらう場合 家電6品目を扱う小売店(家電量販店や地域の電気店など)で回収してもらえます。回収手順は店舗ごとに異なるので、お近くのお店に電話で確認してみましょう。
指定引取場所に持ち込む場合 リサイクル料金を郵便局で支払いのうえ、指定引取場所に持ち込みます。高知市近辺の指定引取場所は以下2カ所です。

【荒井金属(株)仁井田工場 家電リサイクルセンター】
TEL:088-837-3751
高知市仁井田朝日ヶ丘4601
月曜日~土曜日:午前9時~午後4時30分
※正午~午後1時はお昼休み。
※日曜日・祝日・第2第4土曜日・年末年始・お盆は除く。

【日本通運(株)高知支店】
TEL:088-832-5261
高知市南竹島町54-1
月曜日~土曜日:午前9時~午後5時
※正午~午後1時はお昼休み。
※日曜日・祝日・年末年始・お盆は除く。

市指定の業者に回収してもらう場合 高知県家電リサイクル推進事業協力店一覧」を確認し、いずれかの業者に電話して回収の相談をしましょう。回収・運搬料金は各業者で異なるので、複数の業者に連絡し料金比較することをオススメします。

2)パソコン

パソコンは資源有効利用促進法により部品をリサイクルする決まりがあります。以下の表にて手順を確認の上『メーカーによる回収』『パソコン3R推進協会による回収』いずれかの方法で処分しましょう。

メーカーによる回収(処分するパソコンのメーカーが分かる場合) 【処分料金】
原則無料
※2003年10月1日以前に製造された、PCリサイクルマークの表示が無いパソコンは有料になります。

PCリサイクルマーク
PCリサイクルマーク(pc_recycle_mark)
※「パナソニック公式 パソコンリサイクル情報」より引用。

【回収手順】
メーカーごとに回収手順が異なるので、「パソコン3R推進協会各メーカーの回収方法検索ページ」よりメーカーを選択し、手順の確認をしましょう。

パソコン3R推進協会による回収(自作パソコンやメーカー名が分からない場合) 【処分料金】
<各4,400円で処分>
・デスクトップパソコン本体
・ノートパソコン
・液晶ディスプレイ
・液晶ディスプレイ一体型パソコン

<各5,500円で処分>
・ブラウン管式ディスプレイ
・ブラウン管式ディスプレイ一体型パソコン

【回収手順】
パソコン3R推進協会公式回収申し込みページ」にアクセスし、必要事項を入力のうえ申込します。

リサイクル家電6品目とパソコンの処分方法やは、「リサイクル家電の処分料金最安値は小売店回収!料金~処分方法の全情報」でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

3)その他の処理困難物9品目

市の施設で処理困難な以下9品目は購入した販売店にて処分します。販売店が遠方、店舗が分からないなどの場合は「環境政策課」に電話をして、処分の相談をしましょう。

・消火器
・LPGガスボンベ
・フロンガス充てん機器
・農薬
・薬品
・発火性、引火性のある危険物
・ピアノ
・自動車用タイヤ
・廃FRP船

環境政策課 TEL:088-823-9209
月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時15分
※土日・祝日・12月29日~1月3日は除く。

まとめ

高知市のゴミの分別や出し方・処分方法を解説しました。

  • 高知市のゴミは12種類(可燃ゴミ、プラスチック製容器包装、ペットボトル、紙類、布類、ビン類、カン・金属類、水銀含有物、家電品、可燃粗大ゴミ、不燃ゴミ、発火器具・ライター類)に分別する。
  • ペットボトル、リサイクル家電6品目、パソコン、処理困難物9品目以外は集積所収集にて無料処分できる。
  • 収集日まで待てない、ゴミが大量にあるなどの場合は、原則有料にて持ち込み処分することもできる。(処分料金は品目や施設により異なる。)
  • ペットボトルは市内各所の無料回収ボックスもしくは持ち込み処分で捨てられる。
  • リサイクル家電6品目、パソコン、処理困難物9品目は小売店やメーカー等に回収してもらう必要がある。
  • 集積所収集の利用が難しい高齢者向けに、玄関先までゴミを回収に来てもらえる公的サービスがある。(可燃ゴミ・プラスチック製容器包装のみ対象。)
  • 粗大ゴミ・多量ゴミを運び出して回収して欲しい場合は、市から許可を受けている民間業者に依頼することで、有料で回収に来てもらえる。

高知市は粗大ゴミも無料で集積所に捨てられる、というのが最大の特徴です。運び出しの手間はあるものの、ほぼすべての家庭ゴミが無料で処分できるのが嬉しいポイントですね。

持ち込み処分も利用できますが、品目や重さによっては有料ですし、基本は集積所収集を利用するのがオススメです。

本記事で解説したことを参考に、正しいゴミの分別・処分を心がけましょう!

独自プレゼントキャンペーン中!

11日まで期間限定キャンペーン中!】
高知市でのゴミ回収で同じくらいの費用なら「高知片付け110番」に依頼した方がダンゼンお得です。