男鹿市内で粗大ごみを回収・処分してもらいたい方のために、男鹿市での粗大ごみの回収方法~手順までのすべてをまとめました。

男鹿市の行政・自治体での処分方法なので、安心して回収を任せることができます。男鹿市にお住いの方は是非参考にしてみてください。

男鹿市の粗大ごみとは?

男鹿市での粗大ごみとは、家具類・家電製品類・寝具類・乗物類などが粗大ごみとなります。

粗大ごみとして処分できないもの
  • リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの
  • 事業活動に伴って生じた粗大ごみ
  • 電子オルガンなど、重量があるものは収集できない場合があります
  • 有害性・危険性のあるもの、著しく悪臭を発するもの

粗大ごみの回収方法や処分方法

男鹿市で粗大ごみを回収・処分するには、戸別回収持込み処分の2つの方法があります。

戸別回収・持込み処分とは?

粗大ごみの回収・処分は、「有料で事前申込制」です。

回収処分前の注意点

行政・自治体で粗大ごみを処分するのは「男鹿市内に居住所がある個人」に限ります。市外に居住所がある場合や事業者は対象外です。

戸別回収

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

(1)電話で申し込む

施設名 粗大ごみ受付センター
電話番号 0120-12-5383
受付時間 月曜~金曜日(土曜・日曜・祝日及び1月1日~3日除く)午前8時30分から午後5時

受付員に住所・氏名・電話番号・粗大ごみの種類、大きさ、個数をお話ください。受付員が手数料の金額、収集日などをお知らせします

(2)粗大ごみの料金について

不在時と在宅時で証紙購入方法が異なります

不在の方
受付で確認した金額分の証紙を市役所、出張所、コンビ二等で購入してください。購入した証紙を出すごみの見やすい部分に貼ってください。
※貼れない場合は4隅の穴にひもを通して見やすい場所に結んでください。

在宅の方
在宅の方は、受付で聞いた日、時間に自宅にて収集業者と立会い直接証紙を購入し、粗大ごみを排出します。

粗大ごみ用証紙料金

粗大ごみ用証紙は、

  • 有料粗大ごみ処理券(300円)
  • 有料粗大ごみ処理券(600円)
  • 有料粗大ごみ処理券(1,000円)

の3種類があります。

(3)申込時に指定した場所に粗大ごみを出す

庭先に受付員から指定された時間までにごみを出して置いてください。収集業者が回収します。※証紙が貼られていないごみは回収いたしません。

持込み処分

以下の手順にしたがって申し込みを行いましょう。

持込み処分の注意点
  • 持ち込める粗大ごみはごみ搬入認定申込書の発行が必要です。

(1)電話で申し込む

下記の窓口に「ごみ搬入認定申込書」を提出し、「ごみ搬入認定書」を発行してもらってください。
受付日時:月曜日~金曜日 午前8時半~5時まで。(土日・祝祭日は除きます。)

男鹿市役所 廃棄物担当 0185-24-9114
若美総合支所 0185-46-2111
船越出張所 0185-35-2111
脇本出張所 0185-25-2111
北浦出張所 0185-33-2111

(2)持込予約日の受付時間内に持ち込む

名称 八郎湖クリーンセンター
住所 〒010-0413 秋田県男鹿市松木沢板引沢台73
持込受付時間 月曜~金曜 午後1時~午後4時半
土曜日 午前8時半~正午
祝祭日・日曜・正月(1月1日~1月3日除く)
電話番号 0185-22-7211
料金 45円/10kg

よくわからない…という方は自治体へご連絡ください。

これは自治体で処分できるのか?というご質問は以下の連絡先に直接ご相談ください。

名称 生活環境課 環境安全班
電話番号 0185-24-9114

自治体処分に向いていないケースと業者のメリット

 

【お急ぎの方へ】片付けを迅速に解決します。

粗大ごみを処分けど「行政では回収してくれないと言われた…。」「どこに頼んでいいかわからない…。」「急いでいるけどどこもスケジュールがいっぱいで困っている…。」「信頼できる業者に頼みたい。」そのようなお悩みを抱えていませんか?

  • 365日年中無休
  • 最大1億円の賠償保険付
  • お客様満足度90%以上

お困りでしたら片付け110番にご相談ください。無料相談・お見積りはお気軽に!

片付け110番へのお問い合わせはこちら
お急ぎではない方は『メールフォーム』よりご相談ください。
片付け110番へのお問い合わせはこちらお急ぎではない方は『メールフォーム』よりご相談ください。